日本のテレビでも紹介され、日本のママさんたちから熱い視線が注がれている、ハンガリー生まれの「鼻掃除機」とは、一体どんなものなのでしょう?お値段は?使い勝手は? 愛用しているママさんの声や、ココだけのとっておき情報をお届けします!

「鼻掃除機」とは?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ハンガリーの小児耳鼻咽頭科の教授によって発案された、掃除機に専用の吸引器を取り付けて、子どもの鼻水を吸い込むための器具のこと。

これを一度使ったら、電動タイプや口で吸い取るタイプの吸引器には戻れない!という利用者の口コミも多数。ハンガリーのロングセラー商品です。

使い方は簡単!4ステップ

出典 http://www.orrszivoporszivo.hu

1.  吸引部 (A) を、本体 (B) に差し込みます。

2.  チューブに取り付けた (C) を掃除機にセットします。

3.  掃除機の電源を入れます。

4.  使用後は、液体ソープか食器洗い用の洗剤で洗います。

リーズナブルなお値段も魅力!

素材は大きく分けて2種類、ガラス製とプラスチック製が発売されています。お値段は高いものでも3,000フォリントほど (約1,300円)で、リーズナブル!洗えば何度も繰り返し使えるので、経済的です。

愛用しているママさんの声

出典 http://www.gettyimages.co.jp

さて、実際の使い勝手は一体どうなのでしょう? 鼻掃除機を愛用されている、ハンガリー在住のMさんに、使い方のコツや使用中のお子さんの様子などをうかがってきました。

使い方の基本は?

「まずは鼻スプレー (海水タイプ) を両方の鼻にプシューと噴射し、鼻の中で固まっている鼻水を柔らかくします。その後「鼻掃除機」を使って鼻水を吸引!角度によってよく取れる角度があるので、まずはそこを探し当てます。

最後は子どもを寝かせた状態で、点鼻薬を入れて10秒間、鼻の奥に流れていくのを待ちます。使い方のコツは、子どもの月齢や年齢によってちょっとずつ変わってくるんです。」

お子さんの月齢、年齢に合わせた使用法とは?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「生後半年くらいまでは、まだジタバタする力も運動機能も発達していないので、鼻掃除機をしても泣くことはありません。

ただし、この時期に気をつけなければならないのは、鼻掃除機を使用中に、赤ちゃんの口が閉じないようにすること。そんな時は、右手で鼻掃除機を持って、左手の小指を赤ちゃんの口に入れておくといいですよ。」

この時期がタイヘンなんです…

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「生後半年を過ぎると、今度は泣くようになります。口を閉じることはなくなるけれど、ジタバタと抵抗を始めるんです。

子どもを横に寝かせ、親の両足で子どもの両手を押さえて、気の毒だけれど、がんじがらめの状態で吸引します!この時期は、毎回ギャン泣きです。掃除機を見ただけで、逃げ回るほど…。」

ここまでくれば、もう楽チン♪

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「ギャン泣き期を過ぎると "風邪をひいたら鼻掃除機をしないと治らない" と理解し始めるのか、嫌がりながらも渋々やらせてくれるようになります。

また、2歳半~3歳くらいになれば、ママに抑えられるのが嫌になって「立ってやりたい!」と主張するようになります。やはり抑えつけられるのは、精神的にツライのだと思います。それに、鼻水は下に流れるので、実は立った方が使いやすいんです。」

鼻風邪の原因を、根本から取り除く!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「きちんと鼻水をかめていない状態で寝てしまうと、鼻水が鼻の奥に流れて喉を通り、それが原因でひどい咳になったり、肺まで行ってしまうと、ひどい咳が2週間~1ヶ月続くこともあります。

また、鼻づまりの状態で寝てしまうと十分な睡眠がとれず、回復を遅らせるばかりか、更に風邪をひきやすい体になってしまうんです。もし耳に入れば、すぐ中耳炎になってしまうし…。鼻水をスッキリ取り除かないでおくと、そのせいで子どもが何ヶ月も病気がちな日々を送ることになってしまうんです。」

ロングセラーの秘訣は、治りの早さ

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「出来るだけ抗生物質やお薬なしで、早く鼻風邪を治したいなら「鼻掃除機」がオススメです!わたしも最初は、掃除機の吸引力が強すぎて鼻がおかしくなってしまうのではないかと心配になりましたし、子どもが嫌がる姿を見るのは心が痛かったです。

吸引する時は子ども親も大変ですが、子どもの健康のためですから!」

お薬に頼らず、まずは鼻水をスッキリ取り除くことで、鼻風邪だけでなく他の病気の予防もできるなんて驚きです!あまりのスッキリ感に、自分から「やって!」とお願いする子どももいるそうです。

掃除機をセットして吸引するだけでいい、というお手軽さも魅力的ですよね。今回はハンガリーから、小さいお子さまがいらっしゃる方に、ぜひぜひお試しいただきたいアイデア商品情報をお届けしました。

この記事を書いたユーザー

Shuri このユーザーの他の記事を見る

ハンガリー在住ライター、トラベルプランナー
『Spotlight』『by.S』公式ライター
『地球の歩き方』 ハンガリー・ブダペスト特派員
http://tokuhain.arukikata.co.jp/budapest/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス