出典 http://www.gettyimages.co.jp

妊娠・出産に関して、「女性の卵子が老化する」「高齢出産はリスクがある」とよく言われています。

しかし、不妊の場合も男女共に原因があるように、「高齢男性との妊娠もリスクがある」というケースがあることをご存知でしょうか?

精子の劣化とは?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

男性の精子は、女性の卵子と違い毎日生産されているものです。だからといって劣化しないわけではありませんでした。

高齢男性の精子は、若い男性の精子に比べて運動率が悪く量も少ないということがわかっています。

劣化した精子でも妊娠力はあるものの、受精するためにかかる時間が普通より長くなったり、受精卵の細胞分裂の回数がかなり多くなったりします。

出典 http://www.e-tamago.biz

いくら卵子が良質であっても、精子の質が悪ければ受精に手間取ったり、細胞分裂の回数が増加するのです。

では、具体的に精子が劣化する目安の年齢は何歳なのでしょうか。

条件を均一にしたマウスの卵に様々な一般男性の精子を入れてみたところ、一部の男性は35歳を境に精子の力が落ちることがわかった。

出典 http://president.jp

男性不妊を専門医である岡田弘医師の研究によると、35歳が一つの目安とのこと。女性だけではなく、男性の年齢も妊娠には関係しているという一つの結果と言えます。

※ただし、劣化には個人差もありますので、必ずしも高齢だからといって妊娠が難しいというわけではありません。

また、海外の研究結果にはこんなものもありました…。

自閉症や発達障害とも関係が?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

デコード社の最高経営責任者Kári Stefánsson氏が率いる研究グループは、アイスランドに住む父、母、子の3人1組、計78組の全ゲノム解析を行い、両親(の体細胞)にはなく、子供(の体細胞)だけに存在する新生突然変異を調べた。

出典 http://kenko100.jp

この結果、子ども一人につき平均60個の突然変異が発見されたのですが、この突然変異の数が父親の年齢に比例していたというのです。

具体的に年齢と突然変異との因果についても解説がされています。

20歳の父親から生まれた子供には、平均25個の突然変異しかなかったのに対し、40歳の父親から生まれた子供は、平均65個の突然変異を持っていたという。

つまり、父親の年齢が1歳上がるごとに、子供に伝わる新生突然変異の数が平均2個ずつ増えたことになるのだ。

出典 http://kenko100.jp

一方、母親由来の突然変異は、母親の年齢を問わず平均15個だったことから、突然変異の数は父親の年齢によるところが大きいと推測できます。

またこの遺伝子変異を原因とする障害に、自閉症や統合失調症が多いため父親の高齢化と因果関係があるのでは、という付随論評がされていました。

遺伝子変異を持っていても健康に生まれてくる子どももいますし、高齢だから必ず障害を持って生まれるわけでもありません。

しかしながら、精子の老化をゆるやかにするに越したことはないですよね。どういったことが対策として有効なのかも紹介します。

男性不妊の専門医が提唱する「精子力を高める7か条」

出典 http://www.gettyimages.co.jp

1. 禁煙すべし!

2. 禁欲するなかれ!

3. ぴっちり下着は避けるべし!

4. サウナ、長風呂は控えるべし!

5. 膝上でのノートパソコン操作に注意すべし!

6. 自転車で股間を刺激するなかれ!

7. 育毛剤に気をつけるべし!

出典 http://maleinfertility.jp

どうでしょう?普段の生活の中で、思い当たる行動をしていませんか?

一度に全てを改善することは難しいかもしれませんが、出来る部分からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

おわりに

出典 http://www.gettyimages.co.jp

不妊や流産などのリスクについて、どちらかと言うと女性の年齢や卵子の老化が引き合いに出されがちですが、男性の精子の老化も妊娠・出産には関係が大いにありました。

女性の生理や出産について男性があまり詳しくないことと同じで、男性の精子について詳しく知っている女性も少なかったかもしれません。

妊活をする際の参考になれば幸いです。

この記事を書いたユーザー

週休二日制 このユーザーの他の記事を見る

動物が大好き。会社員であり、流浪のライターとしても活動。
興味を持ったことを色々書いてみます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス