YouTubeで動画をアップし、世界中の注目を集めたPentatonix。とても全てが人間の口から奏でられているとは思えない、鳥肌レベルの驚異のアカペラを紹介します。

■Pentatonixとは?

ペンタトニックス(Pentatonix)は2011年に結成されたアメリカ合衆国テキサス州出身のア・カペラ五人組。グループ名は「五音音階(Pentatonic scale)」に由来。

デジタルエフェクト系サウンドをア・カペラでの大胆なアレンジ、ヒューマンビートボックスによる表現は再現性の高さ・着眼点の良さからバイラル的な人気を博している。

出典 http://ja.wikipedia.org

■Daft Punk-Pentatonix

出典 YouTube

この動画は世界中から注目を集めたため、ご存知の人も多いはず!従来のアカペラの枠を飛び越えた、想像を絶するクオリティは鳥肌ものです。

■Say Something-Pentatonix

出典 YouTube

オリジナル曲はA Great Big WorldとChristina Aguileraによるもので、ペンタトニックスがカバーしたものです。アカペラ独自のアレンジが加わり、美しいメロディに包まれる至福の一曲となっています。

■Happy - Pentatonix (Pharrell Cover)

出典 YouTube

今年、サマソニで来日するPharrellの代表曲HappyをPentatonixがカバーするとこのように仕上がります!

■Evolution of Music-Pentatonix

出典 YouTube

Pentatonixが11世紀から、現在に至るまでの音楽を4分で表現した動画。これを聞くとまるで、一気に音楽の歴史を駆け巡っているような感覚になります。

■Evolution of Beyoncé - Pentatonix

出典 YouTube

こちらの動画ではビヨンセの名曲を年代順にメドレーにしています!メロディの疾走感がすばらしいカバーとなっています。

■I Need Your Love - Pentatonix (Calvin Harris feat. Ellie Goulding Cover)

出典 YouTube

おなじみのI Need Your LoveもPentatonixの手にかかればこんなすばらしいアレンジに!
原曲とちがったアレンジが新鮮ですね!

■Love Again-Pentatonix

出典 YouTube

Pentatonixのオリジナル曲。人間離れしていて、本当に全て人間の口から出た曲なのか疑いたくなる一曲。

Run to You - Pentatonix

出典 YouTube

こちらもPentatonixのオリジナル楽曲。メロディの疾走感がすばらしい一曲となっています。

■Pentatonixの楽曲を一気に聞きたいならAWA!

この動画を見て、もっとPentatonixの楽曲を知りたいと思ったあなたには、「定額制音楽配信サービス AWA(あわ)」がおすすめ!疾走感のあるPentatonixの楽曲を、駆け巡るように一気に楽しむことができます。

この記事を書いたユーザー

AWA公式スタッフ このユーザーの他の記事を見る

国内最大級の配信楽曲数を誇る、定額制音楽配信サービス「AWA(あわ)」の公式スタッフがお届けする記事です。
音楽にまつわる話題の情報を発信していきます。

登録なしですぐ聴ける。音楽配信サービス「AWA」http://awa.fm/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス