以前『紐や輪ゴムがあればドアロックなんて…いとも簡単に開けられちゃうって知ってた?』という記事を書き…

たくさんの人々(約15万PV)に、ドアロックの怖さを知って頂いたのですが、今回紹介するのは、ホテルのほとんどのドアに設置されている

オートロック

の怖さでして、プラスチックの板を使って、いとも簡単にドアを開ける衝撃的な動画。(中国で撮影)これが怖すぎると現在、海外を中心に話題となっています。

ちなみにプラスチックの板は、このような形状をしており、自然に丸まるように、おそらく熱によって型をつけていると思われます。

では早速ですが、その恐ろしい手順を紹介したいと思います。まず、下の隙間からプラ板を差し込み…

ある程度、押し込んだ所で

上に持っていきます。

なお、先程説明しましたが、熱によって丸々ように型をつけているのは、

ハンドルのノブに穴を引っ掛ける為でして…

上手く引っ掛かれば

あとはプラ板を下げるだけで

簡単にオートロック解除!

その間、たったの20秒…これは怖すぎます。では、オートロックをいとも簡単に解除する方法。ご覧下さい。

出典 YouTube

コレハ(゚Д゚)ヤバスギル!!!

『オートロックだから、貴重品をわざわざ“金庫”にいれなくてもいいだろう…』

という油断をついたこの方法。対応策として、ドアロックをつければいいのでは?と思いますが、ご存知の通り、すでにドアロックの解除方法も紐があれば簡単に解除できてしまいます。ですので、個人で出来る対応策としては、貴重品はホテルのフロントに預けるか、絶対に金庫に入れる。最低限、これだけはしておくことをオススメします。

また、海外旅行の際には、窃盗団に目をつけられないように、貴重品は持ち歩かない、そして、ロビーなどで迂闊に現金などを出さない。たった、これだけでもかなり効果はありますので、大変な目に合わない為にも、オートロックだから大丈夫という感覚は今すぐ捨て、万全の対応をとるよう…心がけて下さいね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス