■2015年NBAファイナル、6月5日(金)開始!

出典 http://www.nba.com

先日、アメリカのバスケットボール、NBAプレーオフの決勝が行われ、今年のファイナル進出チームが決定しました。

イースタンカンファレンスを制したクリーブランド・キャバリアーズとウエスタンカンファレンスを制したゴールデンステイト・ウォリアーズが対戦します。バスケ好きにはたまらない季節ですが……

普段そんなにバスケを見ない人でも楽しめるのがNBA!スパスパ決まるシュート、華麗なドリブル、豪快なダンク等、興奮すること間違いなし!今からでも間に合うNBAファイナルの予備知識をご紹介いたします。

ちなみに私はバスケ部のマネージャーだったので、唯一スコアが書けてルールが分かるスポーツなのです(笑)

■NBAファイナルとは

出典 http://sportsunbiased.com

NBAファイナル(NBA Finals)とはNBAでそのシーズンのイースタン・カンファレンスとウエスタン・カンファレンスの王者が対決してチャンピオンを決定するシリーズの事。プレーオフの締めくくりであり、シーズン最後のイベントでもある。

通常は毎年6月に行われる。1986年まではNBAワールドチャンピオンシップ・シリーズと呼ばれていた。

出典 http://ja.wikipedia.org

野球の日本シリーズみたいなものですね!

■ファイナル目前、ここに注目!

出典 http://www.nba.co.jp

そんなファイナルの中で両チーム特に注目の選手がこの二人ではないでしょうか?キャバリアーズのレブロン・ジェームスは5年連続ファイナル進出の経験を持ちます。

ウォリアーズのステファン・カリーは今季MVPで3ポイントの名手(ステフィンとも書かれています)です。(もちろん全選手注目なのでが!)ちなみにこの二人、同じ病院で産まれたそうですよ!

NBA初心者さんでも、この二人に特に注目して見ていくと、ちょっと通っぽく語れたりします!というか、ハマってしまうかもしれませんよ(笑)

■ファイナルに向けて、高まっていく二人

LeBron James vs Stephen Curry: Playoff Duel

出典 YouTube

プレイスタイルこそ似てはいませんが、どちらもチームの得点源かつ、最も重要視されています。かっこいいっすね~~特に0:30のステファンのシュート!!!

■キャバリアーズのレブロン・ジェームズ

出典 http://sportiva.shueisha.co.jp

1984年12月30日産まれ(30歳) 身長:203cm 体重:113.5kg 背番号:23

高校卒業後、ドラフト1位で地元オハイオのキャバリアーズに所属します。ルーキーイヤーから活躍を見せ、2006-7シーズンにキャバリアーズをファイナルに導きました。その後マイアミヒートに移籍。移籍初年度から4年連続ファイナル進出を果たし、優勝も2回経験しています。ポジションはSFですが、PG、SG、PFもこなすオールラウンダーで「ポイント・フォワード」と言われています。

長身でありながらガードのスキルも持っており、パス・ボールハンドリング・得点力がズバ抜けて高い選手です。「キング」の愛称にふさわしい豪快なダンクは見てて気持ちがいいですよね!

LeBron James Top 30 plays at 30

出典 YouTube

うひょ~~!!!

2015/5/24 キャバリアーズ対ホークス ハイライト

出典 YouTube

レブロンがヘッドバンドを取っていますね……(笑)レブロンとヘッドバンドとは切っても切れない関係だと思ってました。

過去には俺は13歳のときからヘッドバンドをつけている。もうこれは俺の一部だ。俺を獲得したいチームはヘッドバンドも一緒にとらないとだめだ。」と言っていたらしいです。にくいね!

しかし今回そのヘッドバンドを取った理由とは「ただ、取っただけさ」とのことです!さて、ファイナルでのレブロンのヘッドバンド事情にも注目が高まっております!

■ウォリアーズのステファン・カリー

出典 http://www.forbes.com

1988年3月14日(27歳) 身長:191cm 体重:84kg 背番号:30

父が元NBA選手のデル・カリーです。高校卒業時の身長が183cm、メジャーカンファレンスの奨学金が受けられず、地元のデビッドソン大学に進学する。その後カンファレンスの新人王やMVPなど獲得します。2年目には身長が191cmに!わお!3年生終了後にNBAドラフトに。ドラフトでは全体7位でウォリアーズと契約します。

ポジションはポイントガードとシューティングガードのコンフォートガード。とにかく3ポイントの得点力がズバ抜けております。

Stephen Curry Top 10 Plays of 2014-2015 Season

出典 YouTube

このシュート!!!

Stephen Curry Stirs Up Rockets in Houston with 40 Points

出典 YouTube

そしてカリーは、23日のロケッツとの試合中にプレーオフ3ポイント記録を更新しました。2000年にレジー・ミラーが22試合で58本を記録していましたが、カリーはわずか13試合で64本獲得しております。(現在73本!)

■ワクワクが止まらない!

あと一週間、見る側のテンションも高まっております。

とってもらいたいですよね~~!

たぶん私もキャブス応援します!

何としてでも追いついてください!

なにがあるかわからないのが面白い!

そうしましょ!

■TEAMの中に I という文字はない。でもWINの中にはある。

出典 http://www.wowow.co.jp

スポーツを観戦するにあたって、贔屓チームが負けると文句を言う人もおりますが、負けたい選手なんていないです。ファイナルまで登りつめた両チーム、スポーツマンシップにのっとって気持ちよく応援していきましょう!そして、このファイナルから新たなバスケファンがたくさん生まれることを期待しています。

■おまけ・レブロンの息子のスーパープレー!

出典 YouTube

出典 YouTube

レブロン・ジェームスの息子で長男のレブロン・ジェームスJr.すでにキングの息子としてふさわしいドリブルとシュートを連発しています!他の子と比べても抜群のセンスと体格は完全にキングJr.ですね。数年後、NBAで活躍する姿が見られることでしょう!いや~、楽しみは尽きない!

この記事を書いたユーザー

sumisumi このユーザーの他の記事を見る

プラチナライター。
ブログ「くまと料理と、時々、色々。。。」
http://ameblo.jp/kumakumasumi/
くまが大好きな働くOLです。
時短簡単・美味しいお料理を作るべく、ペコリを中心に日々奮闘中です。
可愛いもの、面白い事、楽しい事が大好きです。
でも、映画、音楽、読書好きなインドア系でもあります。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス