6月はあじさいの季節

もうすぐ6月ですがジメジメした梅雨の時期に入りますがそんなイヤな時期を癒してくれるのがあじさいです。全国で人気のあるあじさいスポットを幾つかご紹介しますので観に行って少しでも癒される時間を過ごしてみては如何でしょう。

熊野那智大社(和歌山県)

熊野那智大社は6月4日から「あじさい祭り」が開かれます。

6月14〜30日(予定)に開放される、和歌山県那智勝浦町の熊野那智大社はいかがでしょう。境内のアジサイ園や参道に、ガクアジサイやヤマアジサイなど10種類およそ2500株が植えられ、淡い青色や紫色のまぁるいアジサイが来客者を迎えてくれます。

出典 http://www.rurubu.com

6月14日には、無病息災を祈願する「あじさい祭り」が開催。平安衣装を身に付け、冠にアジサイの花を飾った2人の巫女(みこ)が、アジサイを手に豊栄舞(とよさかのまい)という舞を奉納します。

出典 http://www.rurubu.com

その熊野那智大社のあじさいはこちらです。

Twitterでも投稿されてるあじさいもどうぞ!

熊野那智大社の詳細はこちらになります。

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
お問い合わせ:0735-55-0321
ホームページ:http://www.kumanonachitaisha.or.jp/

三千院(京都府)

お次は京都の三千院です。三千院と言えば「京都~♪大原♪三千院♪」ですが、三千院でも6月中旬から「あじさい祭り」が開かれます。

「あじさい祭」は多くの人にアジサイをご鑑賞していただこうと、花の咲き誇るこの時期に毎年開いております。紫陽花の種類は、六月上旬の芳香ただよう小紫陽花にはじまり、珍種の星紫陽花やら、山紫陽花・額紫陽花・蔓紫陽花などが所せましと咲き誇ります。

出典 http://www.sanzenin.or.jp

その京都大原三千院のあじさいはこちらです。

こちらもTwitterでの声をどうぞ!

三千院のあじさいの開花状況は載っていたので転載します。記事執筆時点(5/30)での状況なのでご注意ください。

住所:京都府京都市左京区大原来迎院町540

問い合わせ:075-744-2531

拝観料:一般 700円 中学生 400円 小学生 150円

ホームページ:http://www.sanzenin.or.jp/

長谷寺(神奈川県)

お次はあじさいの名所で有名な鎌倉を代表して長谷寺になります。鎌倉はあちこちにあじさいの咲くところがありますので長谷寺以外にもあじさいを観に行けますが混むことも予想されますのでご注意ください。おすすめのルートもありますのでご参考までにどうぞ。

長谷寺⇒鎌倉大仏⇒そば 以志橋⇒鎌倉文学館⇒甘縄神明宮⇒光則寺⇒長谷駅

出典 http://topiclabo.com

長谷寺は混雑しますので長めの滞在時間になると思っておいて下さい。長谷寺以外のスポットの詳細はこちらになります。

鎌倉大仏:http://www.kotoku-in.jp/

そば 以志橋:http://www.kamakura-burabura.com/yumeitenisibasi.htm

鎌倉文学館:http://www.kamakurabungaku.com/

甘縄神明宮:http://hasenowa.com/spot/144/

光則寺:http://www.kamakura-burabura.com/meisyohasekousokuji.htm

長谷寺のあじさいはこちらになります。

紫陽花(アジサイ)咲く鎌倉・長谷寺 Hydrangea in Kamakura Japan

出典 YouTube

長谷寺のあじさいの動画になります。

長谷寺のあじさいの見頃と開花状況はこちらになります。

例年、長谷寺のあじさいは、他の鎌倉のあじさいの名所と同じく6月中旬から7月中旬にかけて開花のピークを迎えます。ただ、長谷寺のあじさいは種類が多いので、早いものでは5月の下旬から咲くものもあるそうです。

気になる2015年の見頃ですが、今の時点で梅雨入り予報は「平年並み」となっています。例年通り、6月から7月中旬までが見頃になると予測されます。

出典 http://promptreport.com

例年並みになるとの予測です。Twitterでも長谷寺のあじさいを既に撮影した方などいますのでどうぞ!

他にもたくさん出てますのでもう混雑してるかもしれない長谷寺の詳細はこちらになります。

住所:神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
問い合わせ:0467-22-6300
入山料:大人:300円/小学生:100円
ホームページ:http://www.hasedera.jp/

としまえん(東京都練馬区)

お次は東京の人気スポット「としまえん」です。としまえんも本日からあじさい祭りを開催してますので見どころをどうぞ。

開催日6月6日(土)~28日(日)の土・日曜日※雨天中止

開催時間17:00~20:00※ライトアップ開始は17:00となります。入園料17:00より大人・子供とも 300円※フリーケット開催日(6/14)は大人・子供とも 200円営業施設あじさい園、あじさい茶屋、模型列車(あじさい号)、カルーセルエルドラド

出典 http://www.toshimaen.co.jp

入場料はこちらになります。

期間5月30日(土)~6月28日(日)※毎週火・水曜日は遊園地

休園日※あじさい園&あじさい茶屋は遊園地休園日も営業営業時間10:00~17:00(6/27・28は18:00まで)

※あじさいナイト開催日はエリア限定で20:00まで入園料◎あじさい園はとしまえん入園料のみでご覧になれます。

●としまえん入園料大人(中学生以上) 1,000円子供(3才~小学生)500円≪あじさい祭り期間中のお得な割引≫50才以上の方500円あじさいナイト開催日の17:00以降は大人・子供とも300円フリーケット開催日(6/14)は大人・子供とも200円遊園地休園日は大人・子供とも

※あじさい園&あじさい茶屋のみ営業500円◎あじさい祭り期間中「豊島園 庭の湯」をご利用の方には 入園割引券(1,000円→400円)をさしあげます。※料金は税込みです。

出典 http://www.toshimaen.co.jp

としまえんのあじさいはこちらです。

もちろんTwitterでもとしまえんのあじさいをアップしてくれてます!

そのとしまえんの詳細はこちらになります。

出典 http://www.toshimaen.co.jp

住所:東京都練馬区向山3-25-1
問い合わせ:03-3990-8800

あじさい寺 高林寺(福島県)

最後は福島県のあじさいスポット高林寺になります。

あじさい寺として知られる高林寺。県内外から、花の咲く時期には、沢山の人々が訪れます。境内には約20種類5000本のあじさいが植えられていて、毎年6月下旬から7月中旬にかけて、青・紫・白・ピンクの美しい花を咲かせます。

出典 http://www.nihonmatsu-kanko.jp

そして、ここのあじさいは

故石原裕次郎さんの7回忌法要の時、祭壇には高林寺のあじさいが使われました。

出典 http://www.tif.ne.jp

出典 http://komieki.blog64.fc2.com

写真は23回忌のものになります。

その高林寺のあじさいをどうぞ。

そして、あじさい寺 高林寺も既に咲いてるあじさいをTwitterでアップしてくれた方がいますのでご覧ください。

福島はもう見頃です。観に行って癒やされてきましょう。そのあじさい寺 高林寺の詳細はこちらになります。

住所:福島県二本松市太田字西田1

問い合わせ:0243-47-3407

ホームページ:http://www.nihonmatsu-kanko.jp/ajisaitemple_korintemple.html

如何でしたか?奄美大島ではもう梅雨入りしてこれから全国的に梅雨入りをしていくでしょうがうっとしい梅雨もあじさいを見て癒やされて元気に過ごしていきましょう!

この記事を書いたユーザー

篁五郎 このユーザーの他の記事を見る

政治・経済、思想・哲学、文学を学びつつ地元を中心にラーメンを食べ歩くフリーの物書きおじさんです。
spotlight公式/プラチナライターでもあります。仕事は随時受け付けしてますのでブログなどを参考に依頼待ってます。
ブログ:http://ameblo.jp/komi1114/
メールアドレス:komi1114@gmail.com

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス