マイリトルポニーファンが見れば『イヤァァァ!』と発狂してしまいそうなコチラの作品。これは、米国メリーランド州出身のアートデザイナー“Jason Freeny”さんの作品でして…

『キャラクターに完全な体を持たせる事で、より生命を感じることができる』と“Jason”さんが語るとおり、特徴あるキャラクターの骨格内部を見る事によって、キャラクターの新たなる一面を垣間見る事が出来る、なんとも興味深い作品となっています。

『魔法の国のお話にリアルなんて必要ない!』

と思う方もいるかもしれませんが、内面!?を知ることで、人気のキャラクター達が、もっと身近に感じる“Jason”さんの作品の数々。では一挙にご覧下さい!

『バッグス・バニー』

『Mr.ポテトヘッド』

『スマーフ(パパ)』

『ロッツォ・ハグベア』

『バービー』

『ミッキーマウス』

『マシュマロマン』

『ニモ』

『キューピー人形』

『キティちゃん』

『レゴ・ミニフィグ』

骨格はほとんどが粘土で出来ており、全て“Jason”さんの想像で作られていく人気キャラクターの解剖アート。一度見たら、一生、忘れられないほどのインパクトはまさに圧巻の一言ですね。

なお、コチラの作品。1000ドル~8000ドルで購入する事が出来ますので、興味がある方は一度、作品の紹介HP&ネットショップ。ご覧になってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス