■使いやすいショーツ、「タンガ」

タンガをご存知ですか?もともとブラジルの先住民族であるインディオの女性などが身に着けていた腰巻きのことだったようです。ブラジルのリオのカーニバルなどで女性のダンサーが着用するコスチューム全体を意味する‘タンガ“からそのボトムに似た下着のことをさすようになりました。

フロントとバックがV字型にカットされ、サイドはひも状にデザインされています。フロントはアンダーヘアを覆う程度のデザインであり、バックもサイドの幅が狭くなっているのが特徴。ブランドなどによってはTバックと呼ぶこともあります。

お尻の丸みがきれいに出るので、ショーツラインやブリーフラインがアウターに響きにくいことから、フィット素材の細身のパンツの下に着用されることが多いです。主にレース素材のエレガントなタイプが主流になっています。「T」の文字の縦の部分が太めで、食い込みにくいのですが、フィット感はTバックに劣ります。

一方、TバックとはバックスタイルがT字型でカットされたデザインで、ご存知の通り外形がアルファベットのTの字に見える事から、Tバックと名付けられています。フロントは普通のハイレグビキニの形になっていますが、バックはゴム紐か細い布になっていて、布が尻間に食い込むため、独特の穿き心地や様々な利点を持つ上、最小限の布で最大のフィット感です。同様に下着のラインがアウターに響きにくいのでヒップの丸みをキレイに出るショーツです。

■タンガのオススメポイントとは?

1. 女子力向上!

女らしさを忘れることはありません。下着はそもそもセクシーものですが、タンガのような露出の多い下着だと女度がアップします。だらしないヒップにならないように、いつまでも自分に似合う体形でいよう努力するモチベーションが持続できます。女性は何歳になっても美意識を高め持ち続けることが、キレイになる秘訣ですよ。

世界共通である美のコンテスト、ミス・ユニバースの彼女たちは月に一度の憂鬱な日以外は必ず、Tバックを履くようです。ミスたちのトレーニングを兼ねたレッスンでは「必ずTバックを履くように。」という教えがあるのです。世界規模で行われる美のコンテストですから、誰よりも美意識過剰でなければならないですよね。妖艶にセクシーに自分を磨き上げていくには、見えない下着にも常に気を使っていきましょう。

露出が多い分、ヒップ部分を意識するので体形維持ができるのです。「露出されている」という緊張状態になるそうです。そのため、履き続けることによりお尻裏引き締め効果があるのだとか。適度にお腹やお尻が緊張しお腹がスッキリ見えたり、ヒップラインも綺麗に見えるようになりますよ。

タンガならバック部分はV字型になっているため、お尻丸出しという訳ではないのでTバックが初心者の方がはじめに選ぶ1枚としてはおすすめです。

2. アウターラインにひびかない!

ピタッとしたパンツなどを履く時にアウターにラインが出ないので、心配無用です。骨盤の下ぐらいの位置で履くのが主流ですので、デニムでも快適に履けますね。


3. フィット感が抜群!

ずれ上がらないため、着け心地は抜群です。サイド側やバックがレースなものも多いため、くい込みにくく、ラクですよ。エアリーな着け心地を求めるのであれば、最適です。夏場の暑い時期などに細身のパンツを履く場合は爽やかさを感じられます。
締め付け感がほとんどないため、スポーツ時もオススメです。


4. お尻に吹き出物がでない!

女性のお尻に黒ずみや吹き出物ができる原因は、ショーツによる締め付けや摩擦によるものなのです。吹き出物も色素沈着が起きてしまうと頑固な黒ずみになってしまいます。タンガのような露出が多いショーツならばその心配が無く、いつまでも綺麗な肌のお尻を保てるのです。


5. 可愛いデザインが沢山!

エレガントで女性らしいデザインが多いので、可愛らしいデザインが豊富なのです。見えないところだからこそオシャレには気を使いましょう。ビューティーアクセサリーとして取り入れてみてはいかが?

*下着のオンラインフィッテイングならFITTY(フィッティ)*

http://www.fitty-bra.com/

この記事を書いたユーザー

たなゆみ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • スポーツ
  • インターネット
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス