妖しく宙を浮遊する水晶玉を操る「おこたんぺ」って誰?

出典 http://okotanpe.com

2006年、JJF(ジャパン ジャグリング フェスティバル)にて審査員特別賞を受賞したのを皮切りに今や世界で活躍するカリスマパフォーマー、おこたんぺ。

2012年にはあのシルク・ド・ソレイユのパフォーマーに登録されるなど実力は折り紙付き。

出典 YouTube

「コンタクト=接触」であり、コンタクトジャグリングとは基本的には身体の一部に触れさせたまま行うジャグリングの事である。

しかしながらおこたんぺのジャグリングを見た観客は、まるで水晶玉が浮いているかのような感覚を覚えてしまう。

重力を感じさせないパフォーマンスは圧巻

出典 YouTube

水晶玉が意思をもって勝手に動いているようにも見える、摩訶不思議な空間を作り出すおこたんぺのパフォーマンス。

出典 YouTube

こちらの動画は代々木公園で撮影されたものだが、YouTubeで500万回以上の再生回数を記録しており、様々な言語で称賛のコメントが寄せられている。
まさに今世界が注目しているパフォーマーなのだ。

この記事を書いたユーザー

ricca このユーザーの他の記事を見る

新米ライター。お金はなくとも暇はあるので色々チャレンジ中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス