記事提供:秒刊SUNDAY

もはや国民食と言っても過言ではないマクドナルドのポテトですが、どういうわけかあの形状と全く同じポテトをつくろうと思っても再現できません。

全く同じような冷凍ポテトも何故か固かったり、逆にフニャフニャだったりと、あの独特のゴールデンブラウン&サクサク感は再現できません。

ということで今回はそのレシピではないのですが、それに近いものが紹介されております。

今回必要となっている材料としては以下のようになっております。

・アイダホポテト(2つ)
・ピーナッツ油(鍋にポテトが浸かるぐらい)
・コー ンシロップ
・牛脂や牛肉のたれ大さじ2杯
・塩
・ビーフブイヨン(オプション)

となっております。ピーナッツオイルで揚げるというのがポイントです。

ただしマクドナルドでは実際にはそうではなく、ショートニングで揚げておりますので風味は若干変わりますが、あくまで今回は再現させるというのと、ヘルシーに仕上げるのです。

―レシピ

出典 YouTube

では実際のレシピとしては以下のようになります。

1. じゃがいもを細長くスライス。
2. ボウルにコーンシロップを入れ泡立てる。
3. 水の中にポテトを入れ、30分間冷蔵庫で冷やす。
4. 30分後、冷蔵庫からポテトを取り出しペーパータオルでふく。
5. ピーナッツ油を加熱、90秒ポテトをあげる。(ゴールデンブラウンに)
6. キッチンロールを敷いた天板の上に置く。
7. 冷蔵庫の中にトレイを置き、フライドポテトを、10~15分間冷やす。
8. 牛脂や牛肉のたれを入れる。
9. 8で再度5~6分揚げる
10. 塩やブイヨンをふりかけてできあがり。

実際にはもう少し難しい手間がありますが、それでも今回のはなかなか手が込んでおります。一度試してみたいですね。

出典:dailymail

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス