記事提供:しらべぇ

エコの時代である。古新聞やビン・缶だけでなく、ペットボトルやそのキャップなど、を回収し、素材として再利用するのは、当たり前となった。

こうしたリサイクルは、モノだけではなく、恋愛にも拡がっているらしい。恋愛カウンセラーの安藤房子氏は『リサイクル・セックス』を上梓。

また、編集部が取材したところ、ある40代の主婦がこう答えてくれた。

女性は、裸を見せること、カラダの関係を持つことに恐怖感や抵抗があります。新しい彼氏を探すのは怖いけど、過去につきあっていた男なら、そういう意味では安心。

お互いのカラダのこともよくわかってますしね。

出典しらべぇ

彼女の知人やママ友の間でも、「元カレとエッチ」はしばしば話題になるそうだ。

しかし、実態はどうなっているのだろう?アンケートサイト「マインドソナー」を使って、「別れた恋人と肉体関係を持ったことがある人」の割合を調査してみた。

■男女とも「4人に1人」はリサイクル経験あり

「別れた恋人は過去の人」と、経験なしと答えた人が多数派。だが、およそ4人に1人が元恋人とのエッチ経験があることがわかった。比率では、女性が男性をやや上回っている。

■OK派・NG派それぞれの声は?

OK・NGと答えた人それぞれに、理由やエピソードについて聞いてみた。

【NG派】

・元カレからFacebookメッセが届いて、あまりにキモかったので旦那に見せて、2人で爆笑しました(30代/既婚/女性)

・いい思い出にはなってるけど、今のカレに悪いから遠慮する(20代/未婚/女性)

・絶対イヤ!まわりを見ると「B型女子」に多い気がする(30代/既婚/女性)

出典しらべぇ

【OK派】

別れた後もずっと好きな人が2人いる。彼らに呼び出されると、そのとき好きな人がいてもカラダを許してしまう。(30代/既婚/女性)

・酔っ払うと、元カノたちにLINEやメールして誘うことがある。ゼロから口説く手間がいらないのがいい(30代/未婚/男性)

出典しらべぇ

恋愛観はきわめてプライベートな問題であり、個人の自由だ。しかし、有効に再利用できる資源と異なり、自らの品格や信用をすり減らさないよう注意が必要かもしれない。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス