デーブ・スペクターさんの代名詞と言えば…

ワイドショーのコメンテーターなどで活躍するデーブ・スペクターさん。彼の代名詞と言えば“ダジャレ”ですね。毎日のように更新され人気のTwitterにも、渾身のダジャレやアメリカンジョークがこれでもかというほど並んでいます。

そんなデーブさんですが…

出典 http://www.toshimaen.co.jp

(2010年のとしまえんの広告)

毎日投稿する内容を考えているのでしょうか。見事なまでのスベり芸を披露するデーブさんですが、実はたまにハっとすることも言っているのです。

確かに…ないと思います。

これはちょっと意地悪なツッコミ。

ありえないけど実現希望。

そこはオシャレと言うことで…。

確かにそう思ってる気がする。

それは言わないで。

だから、それは言わないで。

なるほど…もはやプロの手口。

なんか…深ぇ。

うまいこと言う。

技術はどんどん進歩しているのに。

離婚はライトに、解約は大変に。問題はどちらなのか。

なら暗闇で過ごしましょう。

「SR」でどうでしょうか?

「アジア」はSRしないで書きましょう。

このように、思わず納得してしまうような示唆に富む内容も多いデーブさんのTwitter。最後に、最近話題となった“あのニュース”に便乗して放たれたデーブさんの力強い宣言で締めさせていただきます。

そう、それは真央ちゃん現役続行宣言の裏で…

いつまでも滑り続けてください!

この記事を書いたユーザー

hoshinomiya このユーザーの他の記事を見る

パパライターです。自分の好きな音楽や感動したものを中心に紹介していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス