記事提供:Social Trend News

「気になる彼から、LINEの返信が来ない…なぜ?」

女性の心をヤキモキさせる、理解できない“オトコゴコロ”。以前公開したLINEの返信なぜ来ない?1600人が答えた「理解して欲しい男の習性」TOP5という記事では、「仕事で忙しいから」「何かをしながら返信とかできない」といった男性からの回答がありました。

かたや、「なんだか最近、この人とばっかりLINEしているなあ」という思いをしたことがある女性も多いのでは。

恋愛・結婚のマッチングサービス『pairs』が男女6,344名に行った「気になる異性に対してとってしまう行動は?」という調査(※)によると、男性の回答は以下のような結果に。

中でもソーシャルトレンドニュースが注目したのが、3番目に多かった「特別な用事がないのに、メールやメッセンジャーでメッセージを送る」(17%)という回答です。

メールやLINEなどのメッセージをよく送ってくるあの彼は、もしかしてあなたのことを女性として気にしているのかも?

このような行動をとる男性のココロの中とは、どうなっているのでしょう? その回答理由から、4パターンに分けてみました。

【1】「俺のことに気づいて!」

こちらを意識してもらいたいから(30〜34歳 男性)

意識を自分に向けたいから(25〜29歳 男性)


気づいてほしいから(35〜39歳 男性)


自分に興味を持ってもらいたい(18〜24歳 男性)

出典 http://social-trend.jp

回答理由の中でも、一番多かったのが「気にかけてほしい」というパターン。

「今日はこんなの食べたよ!」と画像が送られてきたり、「今から同期と飲み会行ってくる」と報告されたりすることが多いようなら、それはやっぱり「お前のこと気になるから、俺のことに気づいて!」というサインなのでは?

【2】「何しているの?何を考えているの?気になってしょうがない!」

相手の行動を知りたいから(25〜29歳 男性)

好意ある相手に対していろいろ知りたいと思う欲求にかられるから(25〜29歳 男性)


相手が何してるかが気になる(18〜24歳 男性)


どんなことを考えているのか気になってしまうから(30〜34歳 男性)

出典 http://social-trend.jp

こちらも回答が非常に多かったパターン。「相手のことを知りたいから」というものです。相手が気になる異性であれば、当然ですよね。好きな食べ物を聞かれた場合は、彼からの「次は食事に誘いたい!」という気持ちの表れかも。

【3】「大胆に行く勇気はないから…」

とにかく接点を持ちたくなってしまう(30〜34歳 男性)

大胆に誘うやりかたがわからない(18〜24歳 男性)


うまく話ができない、会話が得意ではない(18〜24歳 男性)


直接話すのは照れる(25〜29歳 男性)

出典 http://social-trend.jp

男性の草食化が指摘されるようになって久しいですが、どうやら実際、積極的な行動に移せないという男性は多いよう。「最近、元気?」なんて何気ない会話も、彼にとっては勇気を振り絞ったメッセージなのかも。

【4】「まずは段階を踏んで、次は…」

積極的にアプローチしないと誰かに取られそうだから(25〜29歳 男性)

向こうのリアクションをみて自分がどう思われてるか知りたいから(30〜34歳 男性)


軽めなところから接点を増やして、相手の心に少しでも食い込んでいきたい(18〜24歳 男性)


そのくらいから徐々に(25〜29歳 男性)

出典 http://social-trend.jp

先ほどの消極的な男性に反して、中には「次の一手」を考え、まずは軽めなアプローチから攻めるという、計画性の高い男性の意見もありました。

初めよりも徐々に親密な内容を送ってくるようになった男性がいる場合、こちらが気のある返信をすれば、すぐに食事に誘ってくるかも?

ということで、「頻繁に連絡をしてくる男性のココロの中」は、大きく分けてこの4パターンといえそうです。

女性に比べて、男性は全体的に見てメールやLINEの返信が無精になってしまいがち。…にも関わらず、特別な用もなく連絡してくるようなら、それは高確率であなたのことを気にかけているのでは? 

オトコゴコロをしっかり読み取って、恋に発展するかもしれない、彼からのサインを見逃さないように!

調査時期:2014年10月  
調査対象:恋愛・結婚マッチングサービス『pairs』18歳以上の男女会員6,344名(うち男性会員3,532名)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス