食へのこだわりは人それぞれありますが、この赤ちゃんの持つ“食”への、いや“バナナ”へのこだわりはハンパではありません。

大好きなバナナを頬張る赤ちゃんですが…

ママが食べやすくしようと

バナナを皮から外した途端…

『ちょっ!?』

『なんてことをしてくれたんだよ!』

と激怒する赤ちゃん。

『こんなもん…いるか!!!』

と、バナナを手で払いのけ、変わり果てたバナナを見つめる赤ちゃん(笑)

そのあまりの赤ちゃんの激怒っぷりにママ。バナナを皮の中に戻すことに。

すると…

『これだよ!これ!これがバナナだ!』

とご満悦の赤ちゃん。

ちなみにもう一度、皮からバナナを外してみた結果…

完全に拒否の構え(笑)。では『皮がないバナナなんか…バナナじゃない!』と言わんばかりの、赤ちゃんのハンパないこだわり。ご覧下さい。

出典 YouTube

コレハ(゚Д゚)ハンパネェ!!!

『なんて事をしてくれたんだ!』

というこの表情。両親にとっては、この赤ちゃんのバナナに対するこだわり。手間がかかって大変そうですが、手のかかる子ほど可愛いという言葉もありますし、これほどまでに皮に執着する時期は、あっという間に過ぎ去って行くことでしょうから、決して怒ることなく、ひとつのイベントとして”バナナタイム”を楽しんでもらいたいですね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス