本当は大胆なATM強盗のはずが…、監視カメラに映っている姿はあまりにもおバカな姿。この事件が起きたのは、豪クイーンズランド州のタウンズビル。

映画『オズの魔法使い』に登場するカカシに変装した犯人はトラックでガソリンスタンドに乗り付け、ハンマーで窓を叩き割って店内へ侵入し、ATMと車をチェーンでつないだら、後はトラックでATMを引きずりながら逃走すると言った計画だったようだ。

そう、店の窓ガラスを割って侵入し、ATMにチェーンをつなげたところまでは犯人のシナリオ通りだった。ところが…

出典 http://www.telegraph.co.uk

「アホすぎる泥棒」としか言えないような間抜けな結果に。

この先は、実際の映像でご覧ください。

出典 YouTube

まるでチャップリンを見ているかのような笑ってしまう映像ですね。「チェーンが外れてる!」と再びガススタンドに戻って来るが、今度は届かない…

結局、店の窓ガラスを割っただけで終わってしまった犯人。警察は地元民に呼びかけて情報収集に努めています。「おバカ映像」として歴史に残ってしまう犯人逮捕に地元だけでなく世界中から注目が集まっているようです。

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス