最近何かと「手作り」がブームですよね。そんな中でも「安くて子どもが喜んでくれる!」と話題なのが、「コッシー」の椅子作り。Eテレで放送中の「みいつけた!」のコッシーがダイソーの椅子やテープで作れると話題なんです!

出典 https://instagram.com

笑顔がチャーミングなコッシー。

出典 https://instagram.com

材料はダイソーで300円!

出典 https://instagram.com

スワリンが仲間入り!

出典 https://instagram.com

サボさんも仲間入り!

出典 https://instagram.com

座る面へのデコレーションがかわいいですね。

出典 https://instagram.com

こちらの方は、アンパンマンまで手作りされたそうです!

出典 https://instagram.com

こちらはコッシーとクラフトホリックのペア。かわいいですね。

コッシーの作り方は?

 ○ ダイソーの椅子 (コッシー用は水色) ・・・ 105
 ○ ダイソーのビニールテープ (赤・白・黒の3本セット) ・・・ 105
 ○        〃         (青 ←幅広タイプ) ・・・ 105
 ○ オーブンシート (お料理、お菓子用の)
 ○ はさみ、カッター、鉛筆、消しゴム

作り方は、ブログなどで紹介してくださっている方がいました。材料は上記の通りで主に椅子とビニールテープなのですが、なんとダイソーでは3色入りのテープが売ってるとか!

出典 http://s.webry.info

こちらがそのビニールテープ。コッシーを作るには格好の組み合わせの商品ですね。

材料が揃えば、あとは型取りをして、切って貼っていくだけ。具体的な手順も写真をお借りして紹介しますね。

出典 http://www.minilife-log.com

オーブンシートは、このように型紙に使います。椅子に実際にあてて、サイズ感を見ながら下絵を描きます。

出典 http://www.minilife-log.com

ビニールテープを描いた側に貼っていきます。

出典 http://www.minilife-log.com

各色を貼り終えたら、パーツごとに切っていきます。髪のパーツは上と左右は切らずに残して、波線の部分だけ切るそうです。

出典 http://www.minilife-log.com

切ったパーツを貼れば完成です。はやい人だと1時間もかからないそうですよ!

いかがでしたか…?実はもし買うとなると、コッシーの椅子カバーだけで3,240円するんです。それがダイソーの椅子で作れるというのはグッドアイデアですよね。皆さんも子どもの喜ぶ顔を想像しながら手作りに挑戦してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス