あまりのリアルさに、思わず食べてしまいそうですが…実はこれ。カナダのアーティスト “Jacqueline Poirier”さんの作品でして…

白いお皿をキャンバスに描かれるのは、食品や動物をはじめ、どれもポップでユニークなモノばかり。ちなみに“Jacqueline”さん。トロントにある『リッツカールトンホテル』専属のアーティストでして、彼女の描く作品達は、ホテル内にあるイタリアン料理専門店『TOCA』で実際に使用されているとのことです。

では、マイク・タイソン(ボクサー)までをも作品にしちゃう“Jacqueline”さんの作品の数々。一挙にご覧下さい!

このプレッツェル。寝起きだったら絶対に気付かない自信がある。

マイク・タイソンのお皿は、人を威嚇する時に使えます!(笑)

いかがでしたか?

白いお皿をキャンバスに、従来の絵付けとはまた違った『アート』を展開する“Jacqueline”さんの作品の数々。これなら食事の際、いつも以上に会話が弾むに違いありませんね。

なお、彼女の作品はHPで購入する事も可能です。日本への発送は相談してみないとわかりませんが、ハンドペイントの皿は1枚100ドルで購入する事が出来ますので、興味を持った方は彼女の↓HP。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス