女の子が遊ぶお人形って、昔も今もバービーに代表されるような、グラマラスで均整の取れた肢体のお人形ばかり。

先日ネットでオーストラリアに住む女性が話題になりました。彼女は、お人形のメーク全部を取って、自然な化粧を施し、普通の女の子が着るようなお洋服を着せ替えています。まず写真をごらんになってください。

出典 http://www.boredpanda.com

メークを落として、自然なメークを施すと こんなに可愛くなりました。

出典 http://www.boredpanda.com

左のけばけばしいお化粧が、こんなにナチュラルに。同じお人形とは信じられない違い!

出典 http://www.boredpanda.com

お洋服も靴もソニアさんというオーストラリア人の女性が手作りしているそうです。
集合写真のお人形たち、みんな幸せそう!

Bratsドールのお化粧を取って、普通のお化粧にしてみたら・・・

出典 YouTube

お人形の顔が身近な顔になりました。


いつの時代も、私たちが子供の頃与えられてきたお人形から、女の子は胸が大きくてウェストが細くて、ばっちりメークをしていなくてはいけないというような、実際ではあり得ないプレッシャーを与えられていたと思います。

日本のリカちゃん人形は、アメリカのバービーやBrats人形ほどではありませんが、それでも普通の女の子の容姿とはすこしかけ離れていますね。

生まれつき身体に障害があったり、顔にあざがあったり、病気で不自由な体になってしまったり、この世界にはいろんな個性を持った子供達がいっぱいいます。

そんな中、イギリスのメーカーが、お子さんにそっくりなお人形を作ってくれるといううれしいニュースが流れてきました。

出典 https://mymakie.com

左のお人形は杖をついていますよ。真ん中の子は、ピンクの補聴器をつけています。右の女の子は、お顔にあざがありますね。

このお人形たちは、最新3Dプリントで作られていて、一体がだいたい69ポンド、アメリカドルで108ドル、日本円で今日現在のレートで13000円くらいです。

補聴器や杖など、アクセサリーが選べて、もちろん髪の色や肌の色も選べます。今のところ写真を送ってそっくりに作ってもらうことはできないそうですが、それでも、Makie Makerを使って、本人に近いお人形が作れると担当者は言っています。

海外どこにでも送れますが、日本からのオーダーの場合は送料がだいたい6000円以上になるということです。イギリス、アメリカ国内は39ドル以上の購入で送料が無料になります。

https://mymakie.com/

イギリスだけでも 77万人の体に障害を持つ子供達がいます。レゴ社、バービーの製造元・マテル社、プレーモービル社の皆さんも、ぜひ、#Toylikemeキャンペーンに参加してください!

と、フェイスブック内で作られたグループ、“Toy Like me”は訴えています。

差別の無い、いろいろな個性を寛容に受け入れることができる社会になれば、本当に幸せだと思います。Toy Like Me 運動を日本でも広げたいものですね!


この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス