記事提供:FunDo

春の運動会シーズンですね。近年の運動会は、昔と違って春の開催がとても多くなりました。ただ、違ってきたのは開催時期だけではなかったようです…。何やら運動会の競技名がとんでもないことになっているようなので、いくつかご紹介します!

「俺たちの先生がこんなに俊敏なはずがない」って、競技名ですか?

「アナとカゴの女王」は秀逸ですね。

無理にでも流行りを取り入れないといけないんですか?

競技名が「妖怪ウォッチ」って逆に新しいですね。

見てるだけでお腹いっぱいですね。

校長の意気込みが伝わります。書体も変えてますし。

「修羅場なう オワタ!」の競技内容が気になります。

東京オリンピックの予選も組み込まれてますね。

昼食の「ご飯ですよ」って、嫌いじゃないです。

綱人で「つなんちゅ」?

おもてなしを綱引きで?

大人向けに?

いかがでしたでしょうか?

競技名がこんなにユニークだと、競技の内容も気になりますよね!?
東京オリンピックに向けて、ますますヒートアップしていきそうです!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス