昨年オープンした「ワン・ワールド・トレード・センター」

出典 http://ny.curbed.com

2001年の9.11テロによって崩壊したワールド・トレード・センター。それから13年の月日を経て「ワン・ワールド・トレード・センター」が2014年11月にオープンした。総工費は39億ドルで8年の工事期間を費やした。

出典 YouTube

完成までのタイムラプス

全米一高いビルに

出典 http://time.com

104階建て540メートルのワン・ワールドトレードセンターは全米で一番高く、世界でも3番目に高いビルになっている。

1WTCは、5つのタワーからなる複合施設の中心的な建物で、104階建て、高さ540メートル。これは1776フィートに相当し、米国が1776年に英国からの独立を宣言したことにちなんでいる。

出典 http://www.msn.com

米ニューヨークの同時多発テロ跡地に建設されている超高層ビル「ワン・ワールド・トレードセンター」は高さが1776フィート(約541メートル)となることが正式に認定され、全米で最も高いビルに確定した。

出典 http://www.cnn.co.jp

5月末にいよいよ展望台がオープンする

出典 http://www.sueddeutsche.de

既に開業している同ビルだが、半分以上のフロアはオフィス・スペースとして使用されている。そして100階~102階のフロアは展望台が設置され、いよいよ5月29日にオープンする。

今現在、西半球で最も背の高いビルは、541メートルにもなるニューヨークのワン・ワールド・トレードセンター。そこの展望台である「One World Observatory」が、2015年5月29日にいよいよオープンします。

出典 http://news.ameba.jp

出典 YouTube

こちらは建設中の518m地点からの眺め。足がすくむ...。

展望台に着くまでの楽しみも

出典 YouTube

102階の展望台までのエレベーターの内部では過去から現在へのニューヨークの歴史を映像で楽しむ事ができる。後半ではテロによって崩壊したワールド・トレードセンターも現れ、そして消えてゆく。


「スカイポッド」と呼ばれる5基のエレベーターは、60秒足らずで102階に到着。エレベーター内では1600年代から現代に至るニューヨークの発展を再現したタイムラプス映像を楽しめる。

出典 http://www.cnn.co.jp

多額の経済効果をもたらすと期待されている

出典 http://www.nydailynews.com

ワンWTCの総工費は39億ドル(約4210億円)。オフィス全70階に対し、わずか3階分を占めるにすぎない展望デッキが、2019年までには年間収入の約4分の1に相当する5300万ドルをもたらすとにらんでいる。

出典 http://jp.wsj.com

39億ドルの眺め、是非見てみたいものです。

出典 YouTube

展望台へのチケットは公式サイトで購入でき、料金は13歳から64歳までの方が32ドル(約3,800円)で、6歳から12歳までの子供が26ドル、65歳以上のシニアが30ドル。5歳以下の乳幼児は無料だ。

出典 http://news.4travel.jp

この記事を書いたユーザー

ハイエナさん このユーザーの他の記事を見る

動物、自然、三面記事。世界のあっと驚く事や感動的な事などをテーマに取り上げてます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス