ヨークはイギリスの北ヨークシャーに位置する最も歴史深い都市だ。

出典 http://www.dphotographer.co.uk

列車を降りると、昔懐かしいイギリスを思い起こさせてくれるようなプラットフォーム。階段を上ると大きな古時計がヨークの時を刻んでいる。ここから南へ、北へ、また東西へと旅する人は多く、駅は広い。

この駅を中心にヨークシャーの鉄道ネットワークが広がっているため、鉄道の歴史との関わりも深く、駅のすぐ隣にはNational Railway Museumがある。

出典 http://www.constructionphotography.com

National Railway Museum(以下NRM)は1975年に設立され、以降大勢の鉄道ファンやファミリーが訪れ、2001年にはEuropean Museum Of The Year Awardを受賞しているイギリスではちょっと知られた鉄道博物館だ。

まるで過去のイギリスにタイムスリップしたみたい

出典 http://steampunkjournal.org

出典 http://www.nrm.org.uk

模型を始め、世界の実物大の列車がディスプレイされてあり、まさに圧巻。昔のイギリスの列車やプラットフォームでの様子を知るだけでなく、現在運行している様々な電車も見ることができる。

出典 http://www.tripadvisor.com

もちろん日本の新幹線もある。中に入ることができるので実際に乗り心地や車内の雰囲気を体験できるのも魅力的だ。


出典 http://www.moormums.co.uk

中国やドイツ、オランダなど各国の電車がディスプレイされているルームは子供はもちろん、鉄道ファンにはたまらない。

出典 http://www.nrm.org.uk

館内ではショップもカフェも充実。たっぷり鉄道の世界を楽しんだ後は、昔の列車をイメージして作られたカフェでまたまたタイムスリップ感を体験できる。ここで、美味しいランチや本場のヨークシャーティーを味わうのもオススメだ。

館内は入場料無料。基本的に寄付制。


さぁ、外に出てヨークの歴史を感じよう!

出典 http://www.amberhouse-york.co.uk

NRMから出て城壁に沿って行くと橋が見える。タウンセンター(中心街)への入り口だ。

出典 http://www.docbrown.info

橋を渡りながらその上から美しい景色を楽しむのも良し、橋の階段を下りて実際にリバーサイドをのんびり散歩するのも良し、また天気のいい日にはリバークルーズもおススメのオプションだ。隣の駅まで行くだけの片道クルーズと、乗った場所まで戻ってこられる往復クルーズがある。

出典 http://www.telegraph.co.uk

橋を渡ると見えてくるのがヨークミンスターだ。このヨークミンスターはヨークシャー州の中でも最も美しいミンスター(大聖堂)と言っても過言ではないほど内装のステンドグラスが美しい。

圧巻たる外観に負けず劣らず内観の荘厳さと美しさは、この大聖堂を日々訪れる信者でなくても、思わず祈りたくなるような気持ちにさせられる。


出典 http://danielkukwa.com

ヨークのタウンセンターは古き中世の雰囲気とモダンさが見事にマッチしている。

出典 http://www.tripadvisor.com

シャンブルズと呼ばれる石畳のストリートは有名だ。チューダー王朝の名残ともいえる建物がパブやショップになっていて、全体の外観が
イギリスの歴史を感じさせこれまた素晴らしい。

タウンセンターのショップの数は多く、ハイストリートにはH&M、GAP、ZARA、Neal's Yardといったイギリスでも大人気のコスメやファッションリテールが立ち並ぶ。

Bettysでクラシカルなアフタヌーンティーはいかが?

出典 http://www.tripadvisor.co.uk

ヨークを訪れて忘れてはならないのが、イギリスの老舗ティールーム、Bettysだ。

出典 http://www.free-attraction-reviews.com

Taylors Of Harrogateとして1886年に設立され、その後1919年に今のBettysとなった。イギリスの伝統的、かつクラシカルな雰囲気漂うこのティールームは、その落ち着いた店内でのひとときを楽しむ以上に、絶品とされるホームメイドのマカロンも美味しい紅茶と共に味わいたい。

週末には、一度でいいからこのティールームでお茶を飲みたいという観光客や、地元の人達が店の前に行列を作っている。

出典 http://www.tripadvisor.co.uk

並ぶのが嫌という人には有難いことにtake awayのお店もある。こちらはヨークミンスターの近くだ。

マカロンの他にホームメイドのチョコやビスケット、紅茶なども売っている。マカロンは、セットでなくても単品で買えるのも嬉しい。もちろんギフト用は綺麗なBOXに入れてくれる。

ギフトにもお土産にも自分用にも最適!

出典 http://www.angelinthenorth.com

最後にヨークシャーならではの一押しのお土産がこのThe Yorkshire Soap Companyだ。その名の通り、ソープなどのボディケア、バス用品のショップだ。

出典 http://www.thefabuloustimes.com

豪華なシャンデリアに照らされた高級な雰囲気の店内にはまるで本物のカップケーキと見間違うほどのクオリティーの高いヨークシャーのデザインソープが美味しそうに(!?)
ぎっしりとディスプレイされている。ソープは全てハンドメイド。

店内では写真撮影不可なのが少々残念だが、カメラを向けるよりも自分の目でこの繊細な作りのソープを楽しむべきだろう。


出典 http://www.freeindex.co.uk

ギフト用としても人気の高いソープばかり。美しくラッピングされたケーキソープは使うのがもったいないぐらいだ。

カップケーキソープ以外にも普通のソープも売っている。こちらも種類が豊富だ。そしておススメがこのバスソルト。お値段£10と少々お高めだが、使ってみる価値あり、のアイテム。

湯船に入れるとなんとも言えぬ薔薇の香りがバスルームに充満してまるでバッキンガム宮殿かどこかのお城で贅沢に入浴しているかのようなゴージャスな気分にしてくれる。

効能もよく、使った後は身体がポカポカ芯から温まり特に寒い冬には利用価値大、の一押しアイテムだ。

自分へのご褒美に、また大切な人へのギフトに、お土産に、とヨークシャーならではのアイテムをゲットするのも、また旅の楽しみの一部だろう。

観光、ショッピング、クラシカルなカフェでのひととき、のんびりとリバーサイドウォーク、と何をするにも一押しの都市、それがヨークだ。ロンドンから日帰りで約2時間。ロンドンとはまた違ったヨークシャの都市を楽しんでほしい。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス