記事提供:秒刊SUNDAY

某寿司屋に行くとアナゴの一本焼きなる巨大な寿司が人気ではございますが、そんなアナゴがここまで巨大になるとなるともはや食べ物というレベルではなくなります。

ということで今回捕獲された巨大アナゴは体長がなんと6.4メートル!人間の4倍近くあります。いやいや本当にそんなアナゴがこの世に存在するのでしょうか。

体長は6.4メートルですが重さはなんと60キロ近いというとんでもない魚だ。1995年に捕獲されたものと比べ、900g上回っているという。この巨大なアナゴはイギリスの漁師がトロール船で捕まえたのだという。

しかし世界にはまだまだ上がいるようで、世界最大記録の穴子は、アイスランドのウエストマン諸島オフネットの中に閉じ込め見つかった158キロの巨大な魚。つまりまだまだ成長の余地があるわけです。

そんな大きな巨大魚、さぞかし貴重なのかとおもいきや、落札価格は7,000円だったそうです。

デンキウナギだったらそのまま発電に使えそうではありますが、需要はないのでしょうかね、回転寿司で何人前にもなりそうではありますが。

出典 YouTube

出典:dailymail

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス