ラオスはどんな国?

今年は外交関係樹立60周年の日本とラオスですが、同じアジアの国同士で地理でいいますとタイのお隣にあるのがラオスになります。

出典 http://www.mofa.go.jp

タイの他にカンボジア、ベトナム、ミャンマー、中国と隣り合わせの山岳国です。
国旗はこちらです。

ラオスの国旗

出典 http://www.mofa.go.jp

1.面積 24万平方キロメートル

2.人口 約660万人(2013年,ラオス統計局)

3.首都 ビエンチャン

4.民族 ラオ族(全人口の約半数以上)を含む計49民族

5.言語 ラオス語

6.宗教 仏教

7.略史 1353年,ランサーン王国として統一。1899年フランスのインドシナ連邦に編入される。1949年仏連合の枠内での独立。1953年10月22日仏・ラオス条約により完全独立。その後内戦が繰返されたが,1973年2月「ラオスにおける平和の回復及び民族和解に関する協定」が成立。インドシナ情勢急変に伴って,1975年12月,ラオス人民民主共和国成立。

出典 http://www.mofa.go.jp

今のラオス人民民主共和国は今年で成立40年になります。ラオスのラオス情報文化観光省のHPもありますのでそちらもご覧になってみてください。

ラオスフェスティバルは今年で8回目!

代々木公園で5月23(土)24(日)に行われるラオスフェスティバルは2007年から始まり今年で8回目となります。

日本ラオス交流60年 ラオスフェスティバル2015

出典 YouTube

どうしてラオスフェスティバルが開催されるようになったのか?それにはちょっとしたエピソードがあるそうです。

ラオスはまだまだ貧しい国で学校自体がない地域もあるそうです。そのラオスに国際高等学校の不登校や引きこもりを克服した生徒たちがラオスの現状を知って、学校建設の支援をし、今まで7校建設をしてきたそうです。

その活動中にラオスを訪問し、ラオスの子供達の生き生きとした笑顔やラオス側の歓迎などを経験した中でラオスをもっと知ってもらいたいと思い始めたそうです。

出典 YouTube

そんなラオスフェスティバルも2007年に最初に開催した時は約4万人だったのが、昨年は約18万人も訪れるフェスティバルとなったのです。

そのラオスフェスティバルの昨年の模様をどうぞご覧ください。

昨年のラオスフェスティバル

出典 http://park.tachikawaonline.jp

ラオス人民民主共和国大使館ブース(2014)

出典 http://park.tachikawaonline.jp

ラオス国営航空ブース

出典 http://park.tachikawaonline.jp

動画もありますので一部ですがご覧になってみてください。

ラオスフェスティバル2014

出典 YouTube

出典 YouTube

ラオスフェスティバルおすすめブースとメニュー

フェスティバルにつきものなのがどんなブースが美味しい食べ物があるかだと思います。そこでおすすめのブースをご紹介します。

旅人食堂&アロイチンチン

旅人食堂&アロイチンチン

ココでしか食べられない珍しい本場の屋台飯が売り!本格タイ・ラオス料理だけではなく、旅好きスタッフが食べた思い入れのある料理もお店のメニューにならびます。

今回のラオスフェスティバルにはラオスにちなんだ選りすぐりの人気メニューとココでしか食べられないトロピカルマンゴーかき氷もご用意!味には絶対の自信あり!!

出典 http://www.laos-festival.info

味わいのラオス木炭2015

昨年、ラオスから日本に輸出されたのは、コーヒー、繊維製品、靴に次いで木炭(総 額約10億円)があるのをご存知でしょうか。主に業務用として焼き鳥、鰻、焼肉屋さ んで”備長炭”(白炭)として使われています。

私たちはあまり知られていないラオス産白炭がどのように生産されて日本に輸出されているか、パネル展示をしてご説明いたします。
併せてラオス産木炭とラオス風タレで焼きあげた、味わい深い焼き鳥をお楽しみ下さい。

出典 http://www.laos-festival.info

プラトーン

ラオスセット

出典 http://www.laos-festival.info

ラオス焼きそば

出典 http://photozou.jp

プラトーンはロックコンサートをメーンにFES飯を販売し、多くの若者に大変人気があります。お勧めはラオスセットやラオス焼きそば、ビールのおつまみにはソーセージセットやナンプラー唐揚げはいかがでしょうか。

出典 http://www.laos-festival.info

サワディー

サワディーは東京・東村山のタイ料理やイサーン料理のおいしいお店です。今年も人気のラオスセットを販売します。

出典 http://www.laos-festival.info

イムアロイ

イムアロイ

中目黒で15年。イサーン地方出身のコックが作る料理。ラオス料理と共通な味付けでとてもおいしい。辛さの中に旨味あり!!! 是非一度食べてみてください。

出典 http://www.laos-festival.info

ラオス産ビール

出典 http://www.laos-festival.info

他にも物販でブースも出てます。

Raksa(ラクサ)

ラクサでは、ラオスの様々な美しい布をオリジナル商品に仕立てています。

アンティークのパーシンを使ったワンピースやチュニック、南部で盛んな手織り藍染布を使ったジャケットやスカートなど。サムヌアの精巧で美しい手織り布のコレクションも公開いたします。

その他、ラオスモチーフのエコバッグや質の高いモン族衣料なども。ぜひお立ち寄りください。

出典 http://www.laos-festival.info

特定非営利活動法人 ラオスのこども

私たち特定非営利活動法人「ラオスのこども」は、1982年より、ラオスの子どもたちの教育環境の向上を願い、日本および現地ラオスで活動を続けている国際協力NGOです。

ラオスでの絵本・児童書の出版・学校への図書の配付・学校図書室の設立運営支援・教員の研修を通した読書習慣の普及、本や紙芝居の活用による学校教育の充実・作家や画家、編集者など本の作り手の育成、そして、子どもが集い遊び学べる場である「子ども文化センター」の運営支援など、子ども自らが学ぶ力を伸ばす環境を生み出す活動に取り組んでいます。

出典 http://www.laos-festival.info

ここで紹介したのはほんの一部です。他にも沢山のブースやイベントもあるラオスフェスティバルに是非行ってみてラオスを体感してみてください。

最後にラオスフェスティバルの公式HPを改めて紹介します。

この記事を書いたユーザー

篁五郎 このユーザーの他の記事を見る

政治・経済、思想・哲学、文学を学びつつ地元を中心にラーメンを食べ歩くフリーの物書きおじさんです。
spotlight公式/プラチナライターでもあります。仕事は随時受け付けしてますのでブログなどを参考に依頼待ってます。
ブログ:http://ameblo.jp/komi1114/
メールアドレス:komi1114@gmail.com

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス