スマホは生活必需品となっていますが、恋愛においても重要なアイテムの1つ。しかし、残念ながら浮気のアイテムとしてもかなり便利なアイテムとなってしまっています。

スマホにまつわるちょっとした行動からわかる浮気の兆候をピックアップしてみました。

1. LINEの通知をオフにしている

グループLINEなど複数人でやり取りする場合は通知が頻繁にあるので、通知をオフにすることはわかります。が、特定の相手だけ通知オフにしているのははっきり言って怪しいでしょう。ほとんどLINEをしない間柄なら通知もほとんどこないので、通知をオフにする必要がありません。でもわざわざオフにしているということは、頻繁に通知がくるか見られたらマズい場合です。

2. いつのまにか新しいスタンプを使っている

自分とのやり取りではほとんどスタンプを使わないのに、LINEを見るといつの間に買ったの?というスタンプが使われていることはありませんか?

特に、相手がまず使いそうなキャラではない場合、なぜそのスタンプを使っているのか気になりますよね。かわいいキャラが好きな人ならまだしも、今までそんな姿見たことないのに!という人が意外なスタンプを使っていたら、少し怪しいかもしれません。

3. LINEで特定の相手だけ非表示にしている

ここまですると…かなりの確率でクロな気がしますが…。LINEのトーク一覧はあまり非表示にはしないと思います。よほど嫌な人の場合は別ですが。

もしLINEを見られた時、そのトーク内容が見られたらマズい相手がいる場合はわざわざ非表示にしているかもしれません。そこまでして見られたくないトーク内容というのも気になりますね。

4. メールで連絡を取っている

ガラケーの人とならメールでの連絡になりますが、相手もスマホでLINEを日常的に使っているのに、その相手とだけメールで連絡を取り合っているというのも怪しいですね。

多くの人は、浮気を疑う時にまずLINEをチェックすると思います。でも盲点を突く形でメールでやり取りしている可能性も。

5. 登録名を偽名にしている

あまりにも古典的すぎる方法ですが、やはり今でもそうしている人がいるのかもしれません。

敢えて同性の友達ぽい名前にしたり、会社で使うような名前にしたり、パッと見怪しさを感じさせない名前にしているはずです。そこが本当なのか偽名なのか、女性は勘が鋭いのでたいていの場合は分かると思いますが、やはりLINEやメールでの会話内容でどうなのか判断できます。

6. どこに行くにもスマホを手放さない

こちらも古典的すぎますね。でも最近ではふつうにスマホを手放せない人も多いので、判別が難しいところです。

日頃の行動を見ていて、スマホを常備する頻度が高くなったりコソコソ使うようになったら怪しいサインが点灯し始めるかも。

7. スマホを覗き込むと怒る

相手がスマホをさわっているから何気なく覗き込んだら、全力で怒られた…そんな場合も何かにおいます。普通なら、覗き込んだぐらいで怒る必要はありません。

きっとそこに何かがあるから、やばいと思って全力で隠しているつもりなんでしょうね。こっちが何も怪しんでいなくても、そんな行動をされたら逆に怪しむのがふつうです。

8. スマホを置くときは画面を伏せる

スマホをテーブルに置く時、裏返しにして画面が見えないように置く人はたくさんいます。ですのでこの項目は線引きが難しいところにありますが、頑なに画面を見せようとしない人は不思議に思えてしまいますね。

頭ごなしに浮気を決めつけず、様子見でいきましょう♡

この浮気の兆候を見て、あの人絶対怪しい!絶対クロ!と思ったとしても、そこで決めつけずにしばらく様子を見てみてから判断してください♡

ちなみに、どれだけ気になっても勝手にスマホを見るのはやはりマナー違反なので、気を付けましょう。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス