記事提供:東京メインディッシュ

極UMA MEGA 海老つけめん 1300円

革命的というべきか、画期的というべきか、それとも「奇抜」というべきか、パイ生地に包まれたスープが画期的すぎるラーメン屋『UMA TSUKEMEN』のつけ麺が、インターネット上で大きな話題となっている。

・お店の看板メニューはつけ麺

『UMA TSUKEMEN』には普通のラーメンもあるが、お店の看板メニューはつけ麺。スープが入った器が焼きたてのパイ生地に包まれており、客は箸でパイ生地を崩して穴を空け、麺を浸して食べるのだ。

・焼きたてパンをスープに浸して食べる!?

パイ生地がスープに落ちるため、たっぷりと濃厚なスープを吸収したパイ生地を楽しむこともできる。

焼きたてのパンをつけ麺のスープに浸して食べるようなものだ。普通ならばそんな食べ方はしないが、これがけっこう美味。

・パンが焼けたような薫る香ばしさ

パイ生地が焼きたてで香ばしいため、スープの濃厚にテイストに重厚な味わい深さを与える。

普通ならばつけ麺に存在しない、パンが焼けたような薫る香ばしさ。それがつけ麺に付加されるのである。

・存在感のある麺は食べていて満足度が高い

もちろん麺も美味。コシが強く、存在感のある麺は食べていて満足度が高い。たとえパイ生地の奇抜さがなかったとしても、「普通に美味しいつけ麺屋」としてやっていけるレベルだ。

出典 YouTube

UMA TSUKEMEN
住所:東京都立川市西砂町1-3-15
時間:11:30~14:30 18:00~22:30 休日11:30~15:00 18:00~22:30
休日:火曜日

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス