プロ野球が開幕して早3か月が経とうとしています。野球ファンならずとも「なんとなく見たことある」というのが、球団マスコットではないでしょうか。

彼らは選手ではありませんが、球団を代表する立場として観客の目を楽しませてくれる存在です。そんな彼らは、時に自由に、時にアグレッシブな行動を取っていました。

そこで今回は、球団マスコットの珍プレー好プレーを紹介したいと思います。

1.

出典 http://franztornard.blog75.fc2.com

巨人のマスコットチャピーが、日ハムのマスコットB・Bにセクハラされてる!

すると、妹思いのジャビットは…

2.

出典 http://franztornard.blog75.fc2.com

仕返しにカンチョー笑。

4.

出典 http://ameblo.jp

阪神のトラッキーは、なぜか開脚!ジャビットは、大事な部分を隠してあげていました。

5.

出典 http://ameblo.jp

広島のスラィリー、阪神のトラッキー、巨人のジャビット、3人ともオッサンのようにグラウンドでくつろいでいます。平和だなぁ…。

6.

出典 http://appleseed124.blog.fc2.com

ジャビットをお姫様抱っこするトラッキー。やっぱり仲良しのようです。ファン同士もこうありたいですね。

7.

出典 http://plaza.rakuten.co.jp

トラッキーが中日のドアラのお尻を堂々と触っています笑。

8.

出典 http://plaza.rakuten.co.jp

「…トラッキー、触ったでしょ?」

「俺知らんで?」

しらばっくれても丸見えじゃー!

9.

出典 http://s.webry.info

修学旅行の就寝前の体制。何を話しているのでしょうか?

10.

出典 http://challengespirit.blog80.fc2.com

「お願いします。勝たせて下さい…」

敵陣に単身直訴しに行くトラッキー。なんか男らしく見えるのは気のせい?

11.

出典 http://blog.livedoor.jp

ドアラはスケッチブックにコメントを書いて意思表示してくれます。

度々怪我をする彼が心配です…。

12.

出典 http://photozou.jp

ドアラのすごいところについての回答。たしかに耳毛ボーボーですよ。

13.

出典 https://twitter.com

バク転をドクターに止められ、手も骨折しているのに三輪車で出勤してきたドアラ。

無理すんな…。

14.

出典 http://blog.livedoor.jp

違う日は、マウンテンバイクで登場。あれ?まさか乗り物いっぱい持ってる?

15.

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

お次はヤクルトのつば九郎。マスコットにも契約更改があるようで、選手に交渉術の指導を仰いでいます。

彼もドアラと同じで、スケッチブックで意思表示をしてくれるマスコットです。

16.

出典 http://tatsushi0914.blog57.fc2.com

あ!トラッキーをいじめてる…。

17.

ドアラにもスプレーをかけて逃走…。危ないマスコットですね。

18.

しれっと審判に加わることも。…て、君マスコットやで!

19.

勝つためには敵の監督に賄賂を贈ることもいとわない…。しかも自社製品というのがミソ。

20.

出典 http://dekaranger.cocolog-nifty.com

神宮球場での試合で、花火が上がる際にはゴザを用意して広島のスラィリーをおもてなし。優しいところもあるじゃん!

21.

出典 http://dekaranger.cocolog-nifty.com

花火が終わったら飲み物のプレゼントも。いたずらっ子なのか、優しいのかわからなくなってきました。

まだ出てきていないマスコットもいるのですが、第一弾はこの辺で締めようと思います。

最後に、各球団のマスコットの性格分布図というのを見つけましたので、説明してお別れです。第二弾をお楽しみに!

中日のドアラは、もはやフリーダムをも超越している

出典 http://gothedistance.hatenablog.com

DeNAベイスターズのマスコットは、先代のマスコットで表記されていますが、概ねポジションの変更はないと思われます。

今回紹介した巨人のジャビット、阪神のトラッキー、中日のドアラ、ヤクルトのつば九郎、広島のスラィリー…それぞれ妥当なポジションではないでしょうか。

特に注目したいのが、フリーダム2位のつば九郎です。機敏な動きは見せないものの、いたずらの過激さや、贈賄などの手口は正にフリーダム!

そして機敏でかつフリーダムなドアラは、見ての通りです。彼は、今後も伝説を残すと思います…。

この記事を書いたユーザー

週休二日制 このユーザーの他の記事を見る

動物が大好き。会社員であり、流浪のライターとしても活動。
興味を持ったことを色々書いてみます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス