みんな大好き、カレーライス

出典 http://www.gettyimages.co.jp

日本人にとって、カレーライスは最も馴染み深い家庭料理のひとつ。母の味といってカレーライスを思い浮かべる人も多いのでは?万人から愛されているだけではなく、料理初心者でも気軽に作れるのも人気のポイントです。

しかし、簡単に作れることから、いつも同じ味付けになってはいませんか?今回は、カレーライスにちょい足しするだけで、ぐっとバリエーションが広がる隠し味をご紹介します!

1. 一晩寝かせたようなコクを引き出すバナナ

出典 http://www.gettyimages.co.jp

バナナをすりおろすかみじん切りにして入れることで、まるで一晩寝かせたようなコクと深みが瞬時に出るそうです。バナナ本来の甘みが出るので、お子さん向けのカレーにもぴったり!

▼レシピはこちら!

2. フルーティーさをプラスするジャム

出典 http://www.gettyimages.co.jp

本場では、インドカレーを作る際にスパイス入りのジャムを入れるんだとか。辛いカレーにジャムを入れれば、甘みと酸味が加わって本格的な深みのあるカレーに近づけそうですね!

▼レシピはこちら!

3. 黒ビールでちょっと大人なスパイシーさを

出典 http://www.gettyimages.co.jp

カレーに黒ビールを加えて煮れば、スパイシーな大人の味に仕上がります。また、ビールに含まれる炭酸や有機酸の働きによって、お肉のたんぱく質が分解されて柔らかくなるそうです。まさに一石二鳥ですね!

▼レシピはこちら!

4. オイスターソースを入れてコクを出す

出典 http://www.gettyimages.co.jp

オイスターソースは牡蠣をベースに作られているので、カレーにプラスすることで甘み、うまみに加えてコクを引き出してくれる、優秀な隠し味になります!一度だまされたと思ってやってみてください。

▼レシピはこちら!

5. お肉の臭みを防ぐインスタントコーヒー

出典 http://www.gettyimages.co.jp

インスタントコーヒーには、お肉の臭みを消してくれるだけでなく、カレーに香りとコクをプラスしてくれる力があるそうです。入れすぎると苦味が強くなってしまうので、少量ずつ足していきましょう。

▼レシピはこちら!

6. ほのかに甘酸っぱい!カルピス

出典 http://www.calpis.co.jp

これは意外ですね!カルピスの原液を大さじ1~2杯ほど入れると、ほのかに甘酸っぱいさわやかな味わいになるそうです。カルピスがないときは、ヤクルトでも同じような味になりそうですね!

▼レシピはこちら!

7. 野菜ジュースで欧風カレーに

出典 http://www.gettyimages.co.jp

水の代わりに野菜ジュースを入れれば、酸味のきいた欧風カレーに仕上がります。カレーの辛さを消さないために、甘みを抑えたトマトジュースを少しずつ入れるのがおすすめです。おいしく栄養も取れて一石二鳥!

▼レシピはこちら!

8. ヨーグルトでお肉をやわらかく

出典 http://www.gettyimages.co.jp

鶏肉にヨーグルトを漬け込むと、お肉がやわらかくジューシーに仕上がるそうです。また、辛いカレーとヨーグルトは相性が抜群に良く、ヨーグルトがカレーのスパイス成分のバランスを調和し、マイルドな味わいになるといわれています。

▼レシピはこちら!

9.梅干しでさっぱりと

出典 http://www.gettyimages.co.jp

甘みと酸味のある梅干しは、「チャツネ」という南アジア・西アジアで定番の豆とスパイスでできた調味料に似た風味をプラスしてくれるそう。すっぱくなりすぎないように、入れすぎにはご注意を!

▼レシピはこちら!

10. 余ったカレーはめんつゆを足してカレーうどんに

出典 http://www.gettyimages.co.jp

カレーを作りすぎで余ってしまったときは、めんつゆを足してカレーうどんにするのがおすすめ。めんつゆを控えめに加えてとろみをつけたり、多めに加えてさっぱりといただくこともできて二度おいしい!

▼レシピはこちら!

あなたはどのアレンジにする?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

定番なものから意外なものまでご紹介しましたが、気になる隠し味は見つかりましたか?

いつものカレーの味付けに飽きてきたら、ぜひこのアレンジレシピを試してみて、お気に入りのテイストを探してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス