みなさんファーストシューズという言葉はご存じですか?英語の意味そのままで、赤ちゃんが初めて履く靴のことを指します。

最近のベビー用品はオトナ顔負けのかわいいものが増えていますが、ファーストシューズも例外ではありません。そこで今回はコンバース、ドクターマーチンなどオトナにも人気の銘柄のファーストシューズを紹介します。

コンバース

ドクターマーチン

「生まれて初めて履いた靴がドクターマーチン」…。

これは完全サラブレット育成シューズとも言える商品。

出典 http://www.dr-martens.co.jp

ドクターマーチンのファーストシューズ★60年代にインスパイアされたブロックカラーのフラワープリントを採用!

出典 http://item.rakuten.co.jp

大人顔負けのこのデザインに可愛らしく花柄登場!ファーストシューズに!プレゼントにも大人気♪

出典 http://item.rakuten.co.jp

オトナ顔負けのかわいいデザインばかりですね。これらのオトナも履くようなブランドを選ぶと、子どもとお揃いにできるのが素敵ですね!

アディダス

スタンスミスのキッズシューズです。

歩き始めの小さな足に最適なキッズシューズ。 天然皮革製アッパーを採用し、着脱しやすいストラップ付き。

出典 http://japan.adidas.com

Reebok

出典 http://reebok.jp

こちらはポンプフューリーのキッズモデルです。

どんなものを選ぶべき?

このファーストシューズを選ぶとき、デザインやブランドは好きなモノを選ぶのがいいと思いますが、子供の足を健やかに育むために、足に合った靴を選ぶことを一番に考えるようにしましょう。

オトナの靴を選ぶとき同様に、ピッタリフィットする正しいサイズを選ばないと靴ずれなどを起こしてしまいます。また、形はつま先が反りあがっているものが良いとされています。

材質などは、適度に柔らかく、地面からの衝撃をやわらげる弾力があるものを選びましょう。子供は新陳代謝が活発で、特に足は汗腺も多いため、通気性の良さや洗いやすさなども考慮してください。

一生に一度のファーストシューズ選び、デザインだけでなく、子供の足のことも考えて楽しく選んでくださいね。

この記事を書いたユーザー

たつや このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • マネー
  • インターネット
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス