ポップなカラーで興味をそそられるコチラの商品。実はこれ、次世代のペットボトルに成り代わるのでは?と、現在、海外で注目されている話題の商品でして、その名も…

HYDAWAY(ハイダウェイ)

と呼ばれる、ポケットサイズの水筒になります。

飲み終えたペットボトルのように

『いかに小さくなるか』

を徹底的に研究し、開発された『HYDAWAY』

素材はシリコンを使用し

子供でも簡単に

ペットボトル並みに、コンパクトにする事が出来ます。

また、完全に伸ばした状態で高さ約15cmになり、容量は600ml。半分開いた状態だと高さは約10cmで、容量は350mlに!

なお、このHYDAWAY。クラウドファンディングサイト“Kickstarter”で大きな支持を集め、たった数日で目標額に達し、商品化が決定したばかりでして…

コンパクト性能も然ることながら、エコにもつながると現在、話題沸騰中なんです!(目標額は2万ドルでしたが、寄せられた資金はすでに17万ドルを超え、その勢い…収まる気配がありません。)

ちなみに飲み口は収納式で…

コンパクトにする際には、空気を抜く穴としても活躍します。

また、飲み物を入れる際は

上部の蓋を取れば、氷だって入れる事が可能!では、魅力たっぷりの『HYDAWAY』。動画にてご確認下さい!

出典 Vimeo

これは便利!

登山やウォーキング等、水筒自体が重く嵩張るため、泣く泣くペットボトルを水筒代わりに使用していた人も少なくないでしょう。しかし、この『HYDAWAY』なら、ペットボトル並みにコンパクトになりますし、何度も使えちゃうのですから、これは利用しないわけにはいきませんよね。

エコであり、抜群にカッコイイ『HYDAWAY』。寄付金(約2500円)によっては、いち早く手に入れる事も可能なので、興味を持った方は、KickstarterのHP。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス