マツコの知らない世界で紹介されました

マツコの知らない世界で3月17日に「メガネの世界」が放送されて紹介されたのがボスリントンタイプのメガネフレームです。

この回に登場したメガネライター伊藤美玲さんはTwitterアカウントがありますのでこちらもご紹介しておきます。

番組で紹介されたボスリントンタイプのメガネを販売してるお店はこちらです。

私はTBSの回し者ではありません(余計に怪しい)。TBSさん回し者になってもいいので何か下さい。このボスリントンタイプのメガネフレームとは簡単に言いますと丸メガネなのですが、丸メガネといってもたくさん種類がありますのでどういった違いがあるのか見てみましょう。

他のメガネフレームとの違いは?

ここで紹介してきたボスリントンタイプのメガネですが他のフレームとの違いは何でしょう?その違いをご紹介します。先ずは丸メガネといいますと有名なのはボストンタイプです。

ボストンタイプのメガネの特徴としましては

ボストンとは...玉型(レンズの型)→丸みを帯びた逆三角形型、つるの位置→フロント真ん中より上の高さから出ているもの、昔、アメリカのボストンで流行した眼鏡の型のためボストンと呼ばれているようです。

出典 http://nakamuramegane.blogspot.jp

人がかけるとこんなイメージになります。

続きまして、丸型メガネのもう一つの定番であるウェリントンというフレームがあります。このウェリントンのメガネはこちらです。

このウェリントンタイプの特徴はこちらです。

ウエリントンとは...玉型(レンズの型)→基本的に台形で上部が下部よりも長いデザイン
つるの位置→フロント最上部から出ているもの。セル枠で主に大人気のウエリントンです。

出典 http://nakamuramegane.blogspot.jp

どうでもいいことですが筆者もメガネをかけていてウェリントンタイプのフレームを使ってます(本当にどうでもいい)。人がかけるとこんなイメージです。

そして今回ご紹介したボスリントンタイプのメガネはこちらです。

このボスリントンタイプの特徴としては

ボスリントンとは...玉型(レンズの型)→ボストンとウエリントンの混合型で、具体的に表現するならウエリントンの台形型ベースで、下半部に丸みを帯びた型です。つるの位置→フロント最上部から出ているもの。

玉型が丸みを帯びていても、「つるの位置がフロント最上部から出ている事」で
顔なじみの良さが一気に倍増するのがボスリントンのヒットの最大の要因かもと思います。

出典 http://nakamuramegane.blogspot.jp

ボストンタイプとウェリントンタイプのいいとこ取りのフレームのようです。

流行になる?

このボスリントンタイプのメガネは流行になるらしいです。例えば雑誌。

こうした形で紹介されています。他にも日テレの「シューイチ」でも紹介されたそうでKAT-TUNの中丸さんがボスリントンタイプのメガネをかけていてTwitterでも盛り上がっていました。

KAT-TUNの中丸さんがボスリントンタイプのメガネをかけてた姿もTwitterでは画像もアップされてました。

買ってみたい!使ってみたい!使ってる人見た!使ってるよ

このボスリントンタイプのメガネを買ってみたい!使ってみたい!使ってる人見た!という方もあちこちで見られます。

買ってみたい方。

眼鏡かけたいくらい(´・ ・`)近々新しい眼鏡買おうかな( .. )EFFECTORっていうブランドに彩の好きなデザインたくさんある・*・:≡( ε:)丸眼鏡も可愛いよね(^^)ボストン、ウェリントン、ボスリントンもいいなぁ(´・ω・`)

出典 https://www.facebook.com

使ってみたい方。

使ってるのを見た方。

使ってる方。ドラマではありますがこの方も使っています。

どんな人が似合うの?

ここまでボスリントンタイプのメガネについてご紹介してきましたがどんな人がこのボスリントンタイプのメガネが似合うのか?

顔の形として似合う人は、面長の人と卵型の人だと言われています。というのも、顔の輪郭のバランスを取ってくれるからだそうです。

出典 http://libertariansdiary.com

それと目鼻立ちがくっきりした人の方が似合うでしょう。このボスリントンタイプのメガネは知的なイメージを与えるので知的に見せたい人はメガネ屋さんで試してみるのもいいかもしれません。筆者もメガネ屋に行ってみます(知的に見られたい)。

この記事を書いたユーザー

篁五郎 このユーザーの他の記事を見る

政治・経済、思想・哲学、文学を学びつつ地元を中心にラーメンを食べ歩くフリーの物書きおじさんです。
spotlight公式/プラチナライターでもあります。仕事は随時受け付けしてますのでブログなどを参考に依頼待ってます。
ブログ:http://ameblo.jp/komi1114/
メールアドレス:komi1114@gmail.com

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス