数秒で靴紐を結ぶ方法や、ほどけにくい靴紐の結び方など、靴紐関連のライフハックは特に人気があるのですが、今回紹介するのは、公開約一ヶ月で、300万PVを達成し、なんと1万いいね!を獲得した注目の“靴紐の結び方”でして…

『絶対に脱げない&緩まない靴紐の結び方』

になります。ちなみに、僕も試してみましたが、驚きのフィット感で、足が靴の中でずれるような事は皆無でした。ですので、ウォーキングやランニング。また、子供の運動会など、絶対に脱げてはならない…そんな時の為に、是非、この結び方を覚えておいて下さいね!

では、早速ですが手順を紹介致します。

まず、ウォーキング用やランニング用のスニーカーには必ずある、上部の間隔が狭い穴。(人差し指の真下にある穴)これをチェックして頂き…

これに、真横の穴から出ている紐の…

先端を通し…

このように輪の状態にします。(3cm~4cm位の輪がベストです)

なお、左右、輪を作った状態がコチラです。

次に、輪の先端の紐(内側にある)を持って

交差するように、左紐の先端は右の輪、右穴の先端は左の輪といった感じで…

上から紐の先端を“輪の中”に通していきます。

あとは

その紐を引っ張るだけで…

完全にロック状態となり、通常のちょうちょ結びをすれば完成です!では、動画にて今一度、脱げない&緩まない靴紐の結び方!ご確認下さい!

出典 YouTube

これは使える!

靴を脱ぐ際に、ちょうちょ結びを解き、ロックを緩める必要性があるものの、これほどのHOLD感は、従来の結び方ではなかなか実現しなかっただけに、これは覚えておいて損はないと思います。

脱げない&緩まないうえに、見た目もスッキリってのが素晴らしいこの結び方。慣れれば2〜30秒で出来てしまいますので、ウォーキングやランニングの際に、どうしても緩んでしまうという人は是非、この靴紐ライフハック…お試しくださいね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら