ブリジェラとは?

2015年5月3日(日)、東京の清澄白河に「ブリジェラ」というお店がオープンしました。ブリジェラとは「ブリオッシュ・コン・ジェラート」の専門店で、温かいブリオッシュに冷たいジェラートをサンドしたスイーツを楽しむことができます。

実はイタリアのシチリア島ではブリオッシュにジェラートを合わせるのはポピュラーなスタイル。スイーツとしてはもちろん、ランチやモーニングとしても親しまれています。

16種類のフレーバー

ジェラートのフレーバーは常時16種類用意されています。現在のベスト3は、3位チョコアールグレイ・2位ラムネ・1位ヨーグルトと黒板に記載されていました。パイナップルやオレンジなど、フレッシュなフルーツフレーバーも提供されています。

オシャレな店内

オシャレな店内でゆっくりイートインすることが可能です。席数は20席ほどですが、ソファ席の座り心地もなかなか快適で寛げました。

カップのジェラートはSサイズで2種!

今回はまず純粋にジェラートの味を体験してみることにしました。Sサイズで1フレーバーでなく、2フレーバー選べるのは嬉しいです。価格は390円で、写真はいちごとキャラメルナッツバニラの組み合わせです。

アイスクリームと比べて低カロリーでヘルシーなジェラート。甘すぎず、いちごの爽やかないちごの香りが楽しめました。

女性向けのミニサイズは250円!

こちらのお店で使用されているブリオッシュは、なんとクロワッサンドーナツで人気の「アンジェリーク東京」と共同開発したもの。サイズはSとMの2種があり、写真のSサイズは250円です。

ブリオッシュにジェラートを挟んで食べるというシチリアのスタイルを紹介しましたが、現地シチリアのブリオッシュは無味に近く、噛みごたえやボリュームがあります。

しかしこの清澄白河の「ブリジェラ」では日本の女性が食べやすいようなサイズを作り、ブリオッシュの食感と風味にもこだわって、20~40代の女性に愛される新スイーツを展開しています。

Mサイズなら2フレーバー

Mサイズを注文すると2つのフレーバーを選ぶことができます。ちなみに筆者のオススメの組み合わせは「ホワイトチョコ&森のいちご」と「チョコアールグレイ」です。ホワイトチョコ&森のいちごはとてもクリーミーで、ホワイトチョコの食感も楽しめます。森のいちごの甘酸っぱさも女子には人気がでそうな逸品です。

2種のチョコの組み合わせは、もちろん相性抜群!2つのフレーバーを一緒に食べても美味しいです!

オススメの食べ方

やはりこの新スイーツは、ブリオッシュの味とジェラートの味をそれぞれ別々に楽しむことも大切!私のオススメはまずはじめに1口ジェラートのみを食べたあと、ブリオッシュの上部のぷっくりした部分を頂くこと。

このように綺麗にまん丸い形の部分がとれるので、ココのみをパクリ!とてもソフトで、バターの風味豊かなブリオッシュ生地のテイストを堪能できます。

この部分を食べ終えたら、ブリオッシュとジェラートをサンドイッチのように同時に食べ進めていきましょう!最初にジェラート、次にブリオッシュ、最後に2つを同時に食べれば、1つの商品を3度美味しく頂けるというわけです!

今後はドリンクアイテムも!

今後はドリンクメニューも提供されていきます。中でもエスプレッソコンジェラートはとても気になるアイテム!

皆様も是非この夏は、清澄白河で素敵なブリジェラタイムを過ごしてみて下さい!
近くにはブルーボトルコーヒーもあるので、このエリアのスイーツやカフェ巡りを楽しむのも面白いと思います。

この記事を書いたユーザー

野山 苺摘(のやま いづみ) このユーザーの他の記事を見る

フードアナリスト2級&講師と調理師の資格を持つグルメライター(Twitter@15diary)
有名人向けブログサービス「LINE BLOG」もスタートしました!(http://lineblog.me/ichigo/

専門家が教えるあなたの旅先ガイド『たびねす by Travel.jp』(http://guide.travel.co.jp/navigtr/500/)で旅行ナビゲーターとして執筆しています。

最近は謎作家としても活動中★
今後も常に新しいことにトライし続け、皆様にリアルな体験談を届けて行けたらと思っています♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス