「くりーむパン」で有名な八天堂から、新たなスイーツ情報が届きました!早くも「美味しそう!」の声殺到で、八天堂を知らない人も必見です!

八天堂とは?

出典 http://hattendo.jp

八天堂は、昭和8年に森光香が和菓子屋として広島は三原に興したお店です。昭和8年、アメリカに端を発した大恐慌の影響を受けて暮らしが苦しくなっていく中、「甘くておいしい和菓子を通じて、少しでも周りの人たちを元気づけたい」という想いでお店を開いたようです。

出典 http://hattendo.jp

八天堂は、公式サイトにもあるように広島生まれ。創業時は和菓子屋として始まったそうです。

そんな初代の遺志を継いだ二代目が、森光義文です。義文が継いだ昭和40年代は、戦後復興もほぼ終わり、日本が高度成長期に入り、誰もが素晴らしい未来を信じて輝いていた時代です。義文は、変わり、発展してゆく日本と同じように、八天堂に「洋菓子」を取り入れました。

そして今、三代目となる孝雅は、初代の「和」と二代目の「洋」を融合した、新しい八天堂を作っています。

出典 http://hattendo.jp

そこへ二代目の方が「洋菓子」を取り入れ、さらに三代目の孝雅氏が「和」と「洋」を融合させて、現在の八天堂を築いているそうです。

そんな八天堂は看板商品である「くりーむパン」を始め、「とろけるチョココロネ」や「メロンパン」「あんぱん」などを発売して、各地で人気を博しています。スローガンは「目指せスイーツパンで金メダル!」だそうです。

スイーツバーガーが食べられる新店がOPEN!

出典 http://hattendo.jp

そんな八天堂が新しいカフェをオープンしたのが5月2日のこと。東京は「ラクーア」に「Hattendo Cafeラクーア店」を開いたのです。

お待たせしました、そこで食べられるものこそが、今回ご紹介する「スイーツバーガー」なんです!

◼︎フレンチバーガー

出典 http://hattendo.jp

あつあつの鉄板で作るフレンチバーガーは、くりーむパンをそのまま焼きあげて作っております。

外はサクっと中はとろっととろける食感で、甘さを控えた八天堂のくりーむを仕上げに入れることで食べたことさえ忘れるほどの軽さと思わずもう一つ食べたくなるお品で、Hattendo cafeラクーア店限定のお品です!

出典 http://hattendo.jp

公式サイトの説明にあるように、ベースはあの人気の「くりーむパン」。それをあつあつの鉄板で焼き上げて、仕上げにくりーむをON!お値段は350円で、くりーむパン(210円)よりは高いですが、確かに美味しそうでぜひ食べたくなる一品です。

◼︎フルーツバーガー

出典 http://hattendo.jp

とろける食感のくりーむパンに生クリームとフレッシュなフルーツをサンドしたフルーツバーガーはフルーツ・くりーむ・パンの相性が抜群で、まるでケーキを食べているような感覚を覚えて頂けるお品です。

フレンチバーガー同様、Hattendo cafeラクーア店限定のお品です!

出典 http://hattendo.jp

こちらも公式サイトの説明ですが、見た目から楽しめて、お味ももちろん美味しそうな一品。フレンチバーガー同様、ラクーア店でしか食べられないという限定感も魅力的ですね!お値段は450円です。

ツイッターでも早くも話題に!

気になっている方、続々です!

確かに遠方の方には切ないニュースですね…

早速召し上がった方も発見!「とろっとろで最高♪」とは惹かれます。

この方もフレンチバーガーを召し上がって嬉しそう。外装もオシャレですね!

実演販売していて美味しそうだったから買ってしまったという方。実演販売…確かに惹かれますね!

《番外編》全国の変わったバーガー

出典 http://www.jalan.net

番外編として、全国の変わったバーガーをいくつか。こちらは島根県の「宍道湖しじみ館 松江名産センター しじみ茶屋」で食べられる「しじみバーガー」。和風の味付けでおいしいバーガーだそうです。

出典 http://s.tabelog.com

こちらは「オオサカバーガー」というお店で食べられる、バンズがお好み焼きのバーガー。意外とあっさりとしていて、ぺろりと食べられてしまうそうです。

発想から約5年をかけて進化した、片手で持つ新感覚のお好み焼き、OSAKA BURGERです。

出典 http://osakaburger.com

という公式サイトの謳い文句も気になりますね!ちなみに場所は神戸市にあるお店です。

出典 http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp

最後はサイズが珍しいバーガー。グランド ハイアット 東京のレストラン「オーク ドア」で提供されているバーガーは、通常は2サイズなのですが、期間限定でサイズバリエーションを4種類に増やしているそうです。一番大きいものは直径20cmにもなるとか!また、100%ラムのパティのバーガーなども発売されているそうです。

いかがでしたか?甘くないバーガーにも変わり種が多いですが、やっぱり疲れた時には甘いバーガーが気になりますね。お近くに寄った際にはぜひ、Hattendo Cafeラクーア店のスイーツバーガーをいかがですか…?

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス