これからの季節にピッタリのスイーツ「コーヒーゼリー」。今日のコーヒーゼリーは、「ベトナム風」。苦めのコーヒーゼリーを作り、トッピングの練乳がポイント。ほろにがコーヒーゼリーと、練乳の甘さが抜群の相性!

濃いめにドリップしたレギュラーコーヒーで作ると 更に美味しいですよ♪今回の器は、100円ショップのジャーに入れて作りました。蓋を閉めて冷やし固める事が出来るので とっても便利。

ベトナム風 コーヒーゼリーの作り方

■材料(200mlの瓶2個分)

・粉ゼラチン 5g

・水 大さじ2

・加糖練乳 適量

A

・水 300ml

・インスタントコーヒー・砂糖 各大さじ1.5

1.器に水を入れて粉ゼラチンをふりいれ ふやかしておく。

2.鍋にAを入れて煮溶かし、1を加えてよく混ぜ ゼラチンを溶かす。

水、インスタントコーヒー、砂糖を入れて火にかけて 煮溶かす。

ふやかしたゼラチンを入れて煮溶かします。

3.2の粗熱をとり 器に流しいれ、冷蔵庫で冷やし固める。固まったら 練乳を好みの量入れる。

インスタントコーヒーで簡単に♪練乳との相性が抜群!

これからの季節にピッタリのスイーツ。簡単美味しい ベトナム風コーヒーゼリーです。

この記事を書いたユーザー

四万十みやちゃん このユーザーの他の記事を見る

高知県四万十市在住。
愛媛県鬼北町のフィットネス ジムでスタッフをしながら、料理人としても働いています。
レシピ開発の仕事などもしており、
時短、簡単のレシピ本「四万十住人のスピードうちごはん」や電子書籍「ホットケーキミックスを使ったおやつレシピ」など多数 出版しています。
得意としているのは「簡単&時短&リメイク料理」。
簡単だけど、とっても美味しい料理を日々考案中です!
ブログ「四万十住人の簡単料理ブログ!」も よかったらご覧になってください♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス