出典 http://buzz-plus.com

記事提供:バズプラスニュース

もしも、自分の寿命と死因がわかったら、あなたはどうしますか?どちらも知りたくないけれど、知れるならば知りたいものですよね。

・自分の名前を記入するだけ

自分の寿命と死因がわかるサイト『お墓メーカー』が、1日30万アクセスもの人気を集めています。サイトにアクセスして自分の名前を記入し、スイッチをクリックするだけ。すると…。

・墓の写真が自動生成される

自分の名前が刻まれた墓石と、死因が表示されるのです! 墓の写真が自動生成されるので、そのままスマホやパソコンに保存も可能。シンプルですが、ドキドキするサイトになっています。

・死んでみないとわかりません

その寿命と死因が本当なのかどうか?それは死んでみないとわかりませんが、実際に記者が試してみたところ、何度繰り返しても「ネットのやりすぎ系」が死因として表示されまくったので、たぶん、ネットをしながら死ぬのかもしれません…。

「お墓メーカー」はこちらから→http://ohaka.x0.to/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス