mixiって実はすごくたくさんの思い出が詰まっていたりしませんか?久しぶりにログインしてみると、少し寂しくなってしまった気がします。僕はいつから使っているのか初めて書いた日記の日付を見てみると、2005年7月25日でした。

もう10年近く前から僕はmixiユーザーだったんだなぁと懐かしく思うと同時に、mixiの思い出「あるある」をまとめてみました。

1.最終ログイン5分以内なのにリアクションが返ってこない

出典 https://mixi.jp

最終ログイン時間は5分以内なのに、日記へのコメントも足あともない。メッセージを送っても返事が返ってこないと「なんでだよ!」って気持ちになっていませんでしたか?

最終ログイン時間がわかってしまうことで、反応がないことを悲しんだことがある人は僕だけじゃないはず!今でいうところのLINEの既読無視に近いところがありますね。

2.最終ログイン3日以上のマイミクを見つける絶望感

出典 https://mixi.jp

最終ログインが5分以内のマイミクとは逆に、せっかく仲良くなったのにいつの間にかフェードアウトしてしまったマイミクたち。待てども待てどもログインしてくれず、悲しさは募るばかり。

せめて写真くらいは設定してて欲しかったなぁと思ったりもしました。

3.日記の写真が小さくてよく見えない

出典 https://mixi.jp

日記の写真が小さくてよくわからない…なんていうこともよくありました。携帯の写真サイズが小さかったということもあると思いますが、クリックしても思わず「小さっ!」と口に出してしまったことが多々あります。

4.バトン日記がすごく流行った!

出典 https://mixi.jp

日記に書くネタがなくなると、マイミクから回ってきたバトンをネタに日記を書いていましたね。質問公開型のバトンと、質問はメッセージで送って回答だけを日記に書くシークレットバトンの2種類がありました。

シークレットバトンはマイミクにどんな内容を想像してもらえるかを考えながら書いていた気がします。

5.いつの間にか退会してしまったマイミク

出典 https://mixi.jp

いつの間にか退会してしまったマイミクがいたりするとちょっとショックを受けてしまったり。退会したのが誰なのかわからずにモヤモヤしてしまうということがよくありました。

6.とりあえず片っ端から同級生を探す

出典 https://mixi.jp

プロフィール検索機能を使って学生時代の同級生を探したり(特に異性)、近所で仲良くなれそうな人がいないか1日中検索していたりという人も多かったのでは?

そして苦手な人を見つけてしまったら、足あとを急いで消してブロックしたり。足あと削除機能やブロック機能がない時代は知らん顔で通していましたね。

7.紹介文を書いたり書いてもらったりが楽しかった

出典 https://mixi.jp

マイミクに紹介文を書いてもらえるとすごく嬉しかったですよね。絶対ウソだろ!っていうくらい褒めちぎった紹介文を書かれても、なぜか悪い気はしませんでした。

自分は書いたのになんで書いてくれないの? でケンカする人もいたとかいなかったとか…。

8.久しぶりにきたメッセージがあきらかに業者っぽい

出典 https://mixi.jp

メッセージも最初の頃は「はじめまして〜」から始まる新たな交流のキッカケだったのに、いつのまにか送ってくるのは業者っぽい人ばかりに。

怪しすぎて使う機会がほとんどなくなってしまったように思います。過去のメッセージを眺めていると、すごく懐かしさを感じてしまいます。

9.活動停止状態のコミュニティ

出典 https://mixi.jp

コミュニティに参加したり、作って管理人としてmixiコミュを盛り上げようとしていた人も多いのではないでしょうか。いつの間にかログインしなくなって、トピックの更新もなくなって、まさに時間だけが過ぎていってしまった。

久しぶりに見てみると、懐かしい反面悲しい気持ちに…。

10.コミュニティの動く画像に惹かれてとりあえず参加

出典 https://imgflip.com

プロフィール画面を少しでもにぎやかにしたくて、内容はよく知らないけどとりあえず画像が動いているコミュニティに入っとこうっていう人、いませんでしたか?

画像が動いているのを見るとすごく面白かったですもんね。だけど、動く画像が多すぎてちょっと気持ち悪くなっちゃったり。

11.更新してる?と思わせて実はTwitter

出典 https://mixi.jp

久々にログインしてみると、更新されてるじゃん! と思ったりもするんですが、よくよく見てみるとTwitterのツイートが流れているだけだったり。

mixiにも色々な機能が追加されていましたよ!

いかがでしたか?いくつあてはまることがありましたか? Facebookばかりやらずに、たまにはmixiにログインしてみると、新しい発見ができるかもしれませんよ。

久しぶりにログインしてみると、全盛期ほどの活気は見られませんが、mixiの薄いオレンジの色合いにはなんだか心が落ち着きます。

mixiページなる機能が追加されていたり、足あとはほとんどなかったり。少なからずマイミクの何人かは最終ログインが2日以内だったりします。たまにはmixiにも顔を出してみると、面白い発見があるかもしれませんよ。

この記事を書いたユーザー

空閑叉京 このユーザーの他の記事を見る

元PC誌系編集者で、現在はフリーライターとしてウェブメディアや雑誌の記事を書く日々を送っています。自身でも日々の生活をちょっと面白くするブログメディア:ガシュログ.com(http://gashubq.com)を運営しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス