パン屋に並んでいる、丸い筒状のパン『ラウンドパン』。カットした時に、こんな風に 抹茶とプレーンの生地のぐるぐる模様。さらに、甘納豆が入っている和のパンだったら、嬉しいですね。

実はこのパン、簡単に作れるんです。どうやって作っているのか、写真で紹介しましょう!

生地を2:3にわけて、少ない方に抹茶を入れて捏ねます

出典 http://ameblo.jp

だいたいの目分量で大丈夫

出典 http://ameblo.jp

このまま、2倍近くにふくれるように、常温で1次発酵させます。

サラダ油をぬるか、スプレーオイルをふります

出典 http://ameblo.jp

型の横幅に合わせて、プレーンの生地を長方形にのばします

出典 http://ameblo.jp

ポイントは、均一に伸ばすこと。

抹茶生地も同じ幅に伸ばし、重ねます

出典 http://ameblo.jp

中の気泡がきっちりぬけるように丁寧に作業します。外側の生地の巻き終わり(下)が3㎝ほど長い方が、綺麗な模様になります

甘納豆を散らして、めん棒で生地に押し付けます

出典 http://ameblo.jp

甘納豆が半分ほど生地に埋もれるくらいが、ベスト。これを忘れると、甘納豆の周りに空洞が出来てしまいます。後は奥から、くるくる巻きます。

巻き終わりをしっかり閉じ、型に入れて最終発酵させてから焼きます。

出典ameblo.jp/pokapoka-cooking-recipe/entry-11814816850.html

200度に予熱したオーブンで、焼き色がつくまでしっかり焼きます。

焼きあがった後は形が崩れないように冷まします。

出典ameblo.jp/pokapoka-cooking-recipe/entry-11814816850.html

丸いパンは、薄切りのロースハムにもぴったりのサイズ!

出典ameblo.jp/pokapoka-cooking-recipe/entry-11814816850.html

ちょうど、パック入りのハムと同じ大きさの丸さなので、サンドイッチを作ると、しっかり端っこまで具が入ったパンに!!!おすすめです。

この記事を書いたユーザー

小春 このユーザーの他の記事を見る

ひよっこライター。得意なジャンルはカウンセリング心理学。趣味は料理。忙しい日常の中で、「おっ!こんな事が!」という物を発掘し 発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス