知っていますか??!とっても美味しいシャクシュカ◎

イスラエルの定番卵料理、シャクシュカ。

日本でいう、朝の定番メニュー「目玉焼き」のイスラエル版。

野菜入りのトマトソースに半熟の卵がトロけだす、その美味しさにハマる人、続出の予感!

フライパンで調理し、そのまま食卓に並べられる手軽さと、その手軽さとは打って変わって、一食で充分な高栄養価。そしてなんといっても、短時間で出来るのに手の込んだ贅沢な一品のようにリッチな味わい!

素朴な味のパンから、バターたっぷりのパンまで、相性抜群!

ロンドナーやニューヨーカーにも、こぞって大人気の朝の定番、シャクシュカのレシピをご紹介します。

ー材料ー


オリーブオイル 大匙2
ニンニク 2~4片くらい
玉ねぎ 1個
※あれば青唐辛子、ピーマン、パプリカ等
トマト缶 1個
卵 2~3個
塩・胡椒
クミンパウダー 少量

☆お好みでマッシュルームやチーズを入れても。

出典 https://kinarino.jp

ーレシピー

1. それぞれの具材を角切りに。ニンニクはみじん切り、もしくは輪切りに。

※翌日がお休みならニンニクたっぷりが美味しい!

2.オリーブオイルで、具材を炒める。

オリーブオイルで、先ずはニンニクを炒めます。次に角切りにした玉ねぎ、ピーマンやパプリカなどの具材を、全体に火が通りしんなりするまで炒めます。目安は、玉ねぎが透き通ってくるまで。

3.トマト缶を入れて煮込む。

シャクシュカの味を決める行程に入ります。
先ずはトマト缶をフライパンの中へ投入。そして、塩・胡椒・スパイスを入れ、味を調えます。

ここから3分ほど軽く煮詰め、水分が飛び、とろみが出てくるまで煮込みます。

4.本日の主役、卵を投入!


いい感じに煮詰まってきたら、好きな数だけ卵を落とし、そこから蓋をして弱火で煮込みます。
2分~3分程度で白身が固まるので、このタイミングで火からあげて、出来上がりです。

※半熟で卵を割って、トマトソースで煮込まれた栄養たっぷりの野菜たちと絡めて食べるのが醍醐味!煮詰めすぎないように注意!!(余熱で加熱が進むので、白身が固まったくらいで火からあげるのがポイント。)

最後にパセリやお好きな香草を散らして、召し上がれ◎

どうですか??

簡単ですよね◎

忙しい朝でも、火にかけておけばできちゃいます!

クセになるのは、味だけじゃない?!

出典 YouTube

とっても不思議な日本人女性と少し頼りなさげな男性が仲良く登場する、このシャクシュカのレシピ紹介動画。

最初はなんだかノイジーでも、作り方を覚える為に何回も観ているうちに、彼女たちのYouTubeチャンネルのファンになっちゃうかも?!

いかがでしたか??

簡単でリッチな朝食メイキングが出来る、シャクシュカ。

ぜひ、次のお休みの日の朝に、お試しあれ◎

この記事を書いたユーザー

IGG 。 このユーザーの他の記事を見る

平成3年生まれ。
好きなものを、好きなだけ。
毎日を彩る何かに、気付ける日常を。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス