記事提供:しらべぇ

職場のメンバーでカラオケをする機会が減ったり、シングルCD売上の低迷により、近年市場が伸び悩んでいると言われるカラオケ業界。

■いま、カラオケ市場がおもしろい

しかしここ数年、カラオケ業界では次々と新たな取組みがなされていることをご存知でしょうか。

たとえば食事メニュー。今や料理を充実させたカラオケ店が少なくなく、アヒージョや濃厚魚介つけ麺、釜揚げしらすのマルゲリータ、アメリカ発祥の新感覚デニッシュPOPOVERなど、一般的な居酒屋と比べても遜色ないメニューが揃えられています。

また、部屋にも大きな変化が。室内が人気アニメの世界観で再現されている「コンセプトルーム」と呼ばれる部屋が用意されていたり、なかには足湯が設置されている部屋まであるとか。

つまり、今やカラオケは気持よく歌うこと以外でも充実感を味わえるようになっているのです。

■女性28%が歌わないカラオケに行ったことアリ!じゃあ何を…

では、カラオケで「歌うことや演奏以外の目的でカラオケに行ったことがある人」はどの程度いるのでしょうか。

以下のアンケート結果をご覧ください。

【男女424人】歌うことや演奏以外の目的でカラオケに行ったことがある?

・ ある:20.8%
・ ない:79.2%

【男女別】歌うことや演奏以外の目的でカラオケに行ったことがある人の割合

・男性:16%
・女性:28%

女性だけ見ると、約3割。これは決して無視できない数値と言えるでしょう。では、彼女たちはカラオケ店でなにをしているのでしょうか。有名カラオケ店に話を聞いてみました。

■カラオケで歌わない人たちは何をしているのか?なんと…

◆カラオケの鉄人

※一都三県に62店舗あり。

【カラオケの鉄人 担当者さまより】

―カラオケ以外でどのような目的でお客さんが来られるのでしょうか?

カラオケの鉄人をご利用されるお客様の中には、カラオケ以外を目的とされるお客様もいらっしゃいます。

サックスやフルートなど防音室としてのご利用や、パーティールームを結婚式の余興のためのリハーサルに利用されている方もよく見かけます。

出典しらべぇ

―ほかには?

ゲーム機やカードゲームを持ち込んでのご利用、無料レンタルのDVD・ブルーレイプレイヤーを使った鑑賞会など、多岐に渡ります。ビジネスエリアでは個室を活かして会議室として利用されるお客様もいらっしゃいます。

出典しらべぇ

◆シダックス

※全国283店

【シダックス 担当者さまより】

―歌以外にどんな方が利用されていますか?

食事目的でご来店頂くお客様もいらっしゃいます。また、会議やママ友会、誕生会、歓送迎会などでご利用頂くお客様も多くいらっしゃいますね

出典しらべぇ

■カラオケは「時間貸しの個室」になっていた!

このように、今やカラオケ店には会議室や映画館などさまざまな利用のされ方が見出されていたのです。

特に、スペース確保が困難と言われる都市部では「時間貸しの個室」と捉えられているようです。

都市部への人口集中が進むと言われる昨今、歌以外の目的でのカラオケ利用はますます増えていくのかもしれません。

【調査概要】
方法:アンケートサイト「マインドソナー
調査期間:2015年4月25日-2015年4月27日
対象:全国10代~50代男女計424名

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス