さぁ、今日もお疲れ様!夕飯食べて帰る?呑んでく?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

朝からお勤めご苦労様です。夕方を過ぎると仕事も終わり、夜の街に繰り出す方も多いと思います。

そういった方々のお陰で、筆者を始め飲食業に従事する人々の生活が成り立っております。これはとてもありがたい事であります。今後も宜しくどうぞお願いします。

さて、今日は、折角飲食店を利用するならば、気持ち良く!ということで、結構見かける、残念な呼び方をしたりして、それを見ている周囲の女子や同僚などに自ら評判を落としてしまうお客様等について書いていこうと思います。

初めにお断りしておきますが、筆者は現役で飲食店を経営しております。特定の誰かのことを書いていません。一般論として、筆者の店舗や外食の店舗で「あるある!」なことを書いていきます。

読者の皆様のより良い飲食店との関係を築く為のお役に立てると思いますので、若干耳が痛いポイントも有るかも知れませんが、宜しくどうぞお願い致します。

飲食店で店員を呼ぶとき、人間が出ます。貴方が人をどう見ているか、そして自尊心、周りは簡単に見抜きます。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

筆者は、今まで古本屋、レンタカーの営業所、タクシー運転手、飲食店・・・と、サービス業と言われる職業をやってきました。人を沢山見てきた中で、人には幾つかのパターンがあることに気が付きました。

実は若い頃、筆者も大きな勘違いをしていて、それを女子に突っ込まれるのですが、全く無視して生きてきました。

そして筆者は何人かとの恋愛のチャンスを、一寸したことでを逃していたのだと思います。

1・【すいませ〜〜ん】を大声で、相手の都合を考えず言う人。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

このタイプは、呼んだ店員が両手いっぱいの下げ物を片付けていたり、他のお客様の注文を聞いているところだなんて容赦ありません。

兎に角、今すぐ振り向け!今すぐ俺のところに来い!なのです。

周囲には人の痛みのわからない人、若しくは横柄で威圧的に映ります。当然店員にも態度には出さないも、好かれません。

きっと会社でも、部下に今コピーを今頼んで、それに取り掛かってくれたのに、「おい、銀行今すぐ行ってくれ!」とかいう指示を出しがちな上司だったりするんじゃないかなぁ・・・と思ってしまいます。

そして、常にタイミングが悪いですから「ちょっと待ってください」を沢山言われる人です(笑)。

筆者はこのタイプでした。なので色々な事が不満でした。そして人に強く当たることが己の強さだと勘違いしていました。

2・タイミングを伺いながら声を出して呼ぶ人

出典 http://www.gettyimages.co.jp

このタイプは、その人なりに手の空いた店員などを探したり、店員の手が空くのを待ったりすることの出来る人です。

飲食店側からはとても助かるタイプのお客様と言えます。

手の空いている店員は、直ぐにそのお客様のところへ行けますので、注文などもスムーズに行くと思います。あとは、その店のTPOに合った声の大きさ等、周囲のお客様や店のスタイルとの温度差が無ければ、誰にも嫌がられないのでないでしょうか?

筆者は自分で外食する時に、このスタイルを目指しています。

3・手を挙げてアピールする人

出典 http://www.gettyimages.co.jp

このタイプは、声を出さないので、高級店などで店の中を常時眺めている店員がいる店では有効ですが、居酒屋やダイニング・バー等では、手を挙げたまま気が付かれないことがあります。

とても上品な方だとは思いますが、時にはタイミングを見て声を出しても良いのかと思います。

シャイで声を出さないと思うのですが、手を挙げたままスルーされた状態も恥ずかしいので・・・。その辺り上手く出来るといいなぁと筆者は思います。

そして横柄だったり自分勝手な印象は人に与えませんので、嫌われることは少ないタイプかと思います。

筆者が少し怖いのは、このタイプは不平不満も言いませんので、何か悪い印象を持たれた場合、秘めた嫌悪感を弊店に対して抱き、それを全く見せないでお帰りになられた後、二度と来てくれないのではないかと・・・そんな不安感が・・・。

4・目で追いかけて会釈みたいな人

出典 http://www.gettyimages.co.jp

このタイプは、シャイな人の他、自信家の方と、「かまってちゃん」的な方に多いスタイルに感じます。

飲食店の店員は全員視力が良いわけでもありませんし、お客様全員の視線を常に意識出来るわけでもありません。そして薄暗い店内で沢山の業務をこなしています。

見てもらえるまで待つのであれば、それは永遠に来ないかも知れません。

俺を見ろよ!であれば、スミマセン、仕事中なんで、お客様と言えども、貴方一人だけに照準を合わせられません・・・。そんな感じになってしまいます。

但し一部の高級店では大丈夫です。むしろこのタイプが好かれます。手を挙げたり声を出したり、店内の空気を変えませんから。

ということ、TPO次第で変えて頂けると助かるのかなぁと思います。勿論このタイプも横柄だったりしなければ、特別誰かを傷付けるようなことはしていないので、嫌われません。ただ、見られている感じするのに呼んでないよなあ~・・・とか、じろじろ見ているなぁ・・・。みたいな印象が店員にもある場合、声を掛けるか掛けないか悩ましい時があったりします。

ですので、場合によっては目が合ったところで手を挙げるなど、もう一つアクションを頂けると店員は助かります。

そして女子は見ている・・・

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「この人は店員さんに横柄だなぁ・・・」
「忙しそうな店員さんに強引に話しかけてるなぁ・・・」
「会計の時、嫌そうな顔して財布開いてるなぁ・・・」

女子は見ていますよ!そういうの。勿論女子に限らず一緒に行った家族や同僚も。そして店員や周りのお客様も。

人の印象って、そんな一寸した飲食のシーンでも決まってしまうことがあります。

食通だったり、食べ方そのものに品があっても、台無しになってしまうことがあります。

この心理をうまく使うと、店員にも好かれますから、店での居心地も良くなりますし、コミュニケーション能力が高いと思われそうですし、周りのお客様やお連れ様にも好印象。そして・・・・モテるかも!

え~、自慢話ですが、以前ある女性に「奥村さん(筆者)は、外食すると最後必ず【ご馳走様でした】と言ってお店を出るのいいと思ってました」と言われたことがあります!!うひょ~~!!

ということで、上手に店員をお呼び下さい(笑)

そして魔法の言葉!!【お手すきでお願いしま~す!】

筆者は特にタクシーの運転手と飲食店をやって思ったことなんですが、そういった仕事に従事している人を下に見る、色眼鏡な方が少なからずこの世の中にいるということです。

実際会社員もタクシーも飲食もやりましたが、どの仕事が難しいとか崇高だとか、全く無いことはやってみれば誰でもわかることです。

そしてお金を払うという行為もそうで、飲食店で飲食したからには費用は掛かるわけで、「俺は客だ!」とか「金払ってんだ!」な態度をしたところで、タダで金品をくれたわけではないですし、それが威張る理由になどならないのです。そしてそういうことは本人は強がった態度で粋に見せようとしているのでしょうが、周りからは失笑の対象です。

さて、最後にどのタイプでも、どのタイミングでも、今すぐ言えて、相手に負担の少ない感じの良い言葉を紹介します。

「お手すきでお願いしま〜す!」です。

この言葉があれば少々タイミングが悪くても感じ悪くないものです。是非飲食店などで使ってみてください。周りの人にも配慮のあるコミュニケーション能力の高い方だなぁとの印象になるかもしれません。それに・・・モテるかも!

最後までお読み頂き有難う御座います。

この記事を書いたユーザー

奥村裕二 このユーザーの他の記事を見る

東京都大田区大森生まれ。立正大学附属立正高等学校、尚美学園短期大学音楽ビジネス学科、放送大学教養学部生活福祉専攻卒業。STAY UP LATEオーナー。 ライター業と、セミナー講師、司会業も実質少々。江戸川区在住、一児の父。愛猫家。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス