キャラメルポップコーンのキャラメル。手で触っても全然ベタベタせず、ずっとずっと食べ続けてしまうような 後を引くおいしさ。

あのベタベタしないキャラメルは、ご家庭でも簡単に作れるのです!

マシュマロとバターで作る☆ キャラメルくるみ

出典 http://ameblo.jp

今回は、ポップコーンの代わりに胡桃を使った キャラメルくるみのレシピの紹介です。

出典 http://ameblo.jp

フライパンにバターとマシュマロを入れて弱めの中火にかけます。

出典 http://ameblo.jp

マシュマロをつぶすように溶かしていきます。

出典 http://ameblo.jp

このように、すぐに溶けてきます。1~2分焦げないように混ぜていると・・・・

出典 http://ameblo.jp

ほんのりと黄金色になります。こうなったら、すぐに火を止めます。

出典 http://ameblo.jp

くるみを加えて手早く絡めます。そのあとは、クッキングシートの上に広げて冷まします。

あとは、バラバラにしたら、くっつきません。常温で置いていても、1日経っても、ベタベタしません!

出典 http://ameblo.jp

折り紙に入れると、こんな感じ。パーティーにもぴったりですね。

くっつかない、ベタベタしないキャラメルのレシピはこちら。



【材料:作りやすい分量  2~4人分 調理時間:10分】

・くるみ --- 150g
・バター --- 20g
・マシュマロ --- 40g
 
+ + + + + +

1* フライパンに、バターとマシュマロを入れて 弱めの中火にかけます。木しゃもじでマシュマロをつぶすようにします。

2* マシュマロが溶けてきたら、焦げないように混ぜます。黄金色になったら火を止めてくるみを加え、フライパンをあおりながらキャラメルを絡めます。

3* オーブンシート(クッキングシート)の上に広げて冷まします。

メモ
キャラメルがところどころつくくらいの分量です。キャラメルをたっぷりとコーティングしたい場合は、バター&マシュマロの分量を増やすか、くるみを減らしてください。

この記事を書いたユーザー

小春 このユーザーの他の記事を見る

ひよっこライター。得意なジャンルはカウンセリング心理学。趣味は料理。忙しい日常の中で、「おっ!こんな事が!」という物を発掘し 発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス