まもなく4月も終わり、5月がやってきますね。GWはいいですが、昔から「五月病」と言われるように、やる気や元気がダウンしがちな季節でもあります。新年度の疲れや、人によってはGWの遊び疲れがやってくるなんてこともあるかもしれません。

そんな時にオススメなのが「水族館のクラゲ」。唐突に感じられるかもしれませんが、クラゲがほわほわと動くその様子には、確かに癒しの効果があるのです…!早速イチオシの水族館へ出かけましょう!

イチオシは「新江ノ島水族館」

クラゲスポットとして筆者がオススメしたいのが、神奈川県は藤沢市にある「新江ノ島水族館」。百聞は一見に如かず、そのクラゲの世界を存分にご覧ください。

出典 http://www.enosui.com

クラゲの世界を堪能できる、「クラゲファンタジーホール」。

クラゲの球型水槽「クラゲプラネット(海月の惑星)」

クラゲを美しく展示するために考案した球型水槽の中でクラゲが緩やかに舞い、照明演出により極上の癒しをご提供いたします。

クラゲの“えのすい”ならではの美しきクラゲの世界をお楽しみください。

出典 http://www.enosui.com

出典 https://instagram.com

「クラゲプラネット」以外にもたくさんのクラゲに出逢えます。

いかがでしょうか…?今回はあえて水族館の写真ではなく、インスタグラムにUPされていた癒し画像からピックアップしてみました。筆者が撮ったものもあるのですが、訪れた際には本当に気持ちが穏やかになりましたよ!

最後にクラゲが癒されるという科学的根拠をひとつ。

 日大生物資源科学部が2005~08年、クラゲに関して行ってきた様々な研究がある。例えば、クラゲのDVDを観賞した前後で、ストレスを感じると上昇する唾液中の物質・クロモグラニンAの濃度を測定したところ、観賞後に値が低下することがわかった。

脳の血流量からストレスの状況を見る光トポグラフィー試験からも、DVD観賞後は血流量が減り、ストレスが軽減されることを確認した。

 同大の広海ひろみ十朗教授は「スローテンポな泳ぎや傘の拍動、不思議な形からくる非日常性や神秘性が、忙しい現代人の心に響くのではないか」と指摘する。

出典 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp

今回のような画像もいいですが、動くクラゲを見に行った方がより一層癒しの効果が得られそうですね。皆さんも疲れの溜まったこの季節に、水族館でクラゲの癒しはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス