幼少の頃に実の母親と生き別れになっていた女性

出典 http://www.nydailynews.com

アメリカ・オハイオ州ヤングスタウンにミッチェルクラークさん(38)

彼女は生まれて間もなく養子に出され、養父母に育てられてきた。

実の母親を探していたミッチェルさん

出典 http://www.studenten.net

ミッチェルさんは自分が養子だという事を知ってから、自分を生んだ母親に会いたいという思いが強くなっていたそうだ。

そしてミッチェルさんは、実の母親について調べる事にしたのだ。

そのことは養父母も応援していたという。

明らかになってきた母親についての記録

出典 http://www.removepcvirusnow.com

最近になってオハイオ州の保健省がミッチェルクラークさんの生まれ年の記録を公開したため、ミッチェルクラークさんはその記録を取り寄せ、母の名前が「フランシーン・シモンズ」であることを知った。

出典 http://netallica.yahoo.co.jp

彼女は母親の名前をフェイスブックで検索

出典 http://www.removepcvirusnow.com

「フランシーン・シモンズ」という母親の名前を知る事が出来たミッチェルさん。

彼女はその名をFacebookで調べてみると、「フランシーン・シモンズ」という女性が「インフォシジョン」という会社で働いている事がわかった。

彼女はその事実に驚愕した....

探していた母親は自分の会社の同僚だった!

出典 http://www.cbsnews.com

「フランシーン・シモンズ」という母親らしき女性が働いている会社「インフォシジョン」はなんとミッチェルさんが勤務している自分の職場だったのだ!

ミッチェルクラークさんはそれ以前から同僚に「フランシーン」という名の女性がいることは知っていたというが、話をしたことはなかった。

電話で連絡をとったミッチェルクラークさんはシモンズさんに「私、たぶんあなたの娘だと思います」と告げた。

出典 http://irorio.jp

そして38年ぶりの再会を果たす

出典 http://www.nydailynews.com

その後再会を果たした二人は、再会の喜びに涙し、昔話に花を咲かせたという。

シモンズさんは、15歳でミッチェルクラークの母親となった。やむなく養子縁組に引き渡した娘とは、以前からずっと連絡を取りたいと思っていたが、その手段がわからなかったと語った。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

実はすぐ側にいた母親

出典 http://www.telegraph.co.uk

ミッチェルさんは4年前からこの会社に勤めているが、母親であったシモンズさんは10年前から勤務している。

二人は4年間の間、すぐ近くにいたという事になる。

それだけではない、なんと二人の住む家は互いに歩いて数分という距離でご近所さん同士だったのだ。

シモンズさんとミッチェルさんは母娘であることを知らずに、4年間も同じ会社で働いていたことになる。しかも2人は、6分しか離れていない所に住んでいるご近所さんだったそうだ。

出典 http://www.tv-tokyo.co.jp

さらに、さらに明らかとなる驚愕の事実

出典 http://www.inquisitr.com

実の母親シモンズさんの話の中でさらに明らかとなった事がある。

それはミッチェルさんには血の繋がった姉妹がいたのだ。

しかもそのうちの一人も、なんとミッチェルさんと同じ会社で働いていたのだ。

ミッチェルクラークさんには3人の姉妹がいることが判明した。彼女は姉妹がいることを知らなかった。しかも、姉妹の1人は同じくインフォシジョン社で働いている。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

身近な所で起きた大きな奇跡

出典 http://abc11.com

「今、私たちはもっと大きな、ようやく一緒にいられる大家族になったんです」とシモンズさんは語った。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

SNSが生み出す奇跡のストーリーはこれからもたくさん出てきそうですね。

この記事を書いたユーザー

ハイエナさん このユーザーの他の記事を見る

動物、自然、三面記事。世界のあっと驚く事や感動的な事などをテーマに取り上げてます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス