2015シーズンのJリーグが開幕して1ヶ月が過ぎました。普段Jリーグを見ない、という方には関係のない話かもしれませんね…ですが!待ってください、最近のJリーグのチケットは、ただ単に試合を観戦できるだけではないんです。各クラブが工夫を凝らしている「企画チケット」をとくとご覧ください!

◼︎砂かぶりシート(アルビレックス新潟)

出典 http://www.albirex.co.jp

「砂かぶりシート」は、バックスタンド側の看板裏に特設され、通常では味わうことのできない臨場感とピッチレベルから試合を楽しめ、試合終了後は選手とハイタッチができる特別観戦シートです。

出典 http://www.albirex.co.jp

価格は大人で10,300円。さすがに砂はかぶらないでしょうが、それだけ間近でサッカーが見られて選手とハイタッチまでできるとは、とても魅力的ですね。

◼︎おみやげ付チケット(アルビレックス新潟)

出典 http://www.albirex.co.jp

■内容
1)新潟県民おなじみの「サラダホープ」(亀田製菓):あっさり塩味のサクサクあられ、50グラム

2)新潟米:新潟産コシヒカリ100% 900グラム(6合)

3)謙信公「義の塩」:上越市谷浜の塩田で昔ながらの製法で作られたミネラル豊富な100%天然塩。約30グラム

出典 http://www.albirex.co.jp

価格は席種によりますが、大人で3,100円から。話題性があっていいですね!

◼︎マス席(川崎フロンターレ)

出典 http://www.frontale.co.jp

スモウ観戦といえばマス席!! そこでこの日は等々力にもマス席が登場です。観戦に使用した特製座布団は試合終了後にお持ち帰りできます!! また、国技館名物の「やきとり」など、各種おみやげがついてきます。

出典 http://www.frontale.co.jp

川崎に唯一ある相撲部屋・春日山部屋、そして日本相撲協会と協力して開催される試合の日に、マス席が登場するとの話題。4名で 44,200円 とちょっとお高めですが、ずいぶん変わった企画です。

◼︎36971[サムクナイ]チケット(モンテディオ山形)

内容:
こたつに入りながら観戦できます。「さむくない」かもしれません。

対象試合:
明治安田生命J1リーグ 1stステージ
第3節 3/22(日) vs川崎フロンターレ(19:00キックオフ)

出典 http://www.montedioyamagata.jp

終わってしまった試合なのですが、前項「マス席」に対抗して、こたつ企画。価格は1卓(4名まで入場可) 36,971円と、「サムクナイ」価格です…。

◼︎ライス TO THE CHALLENGEチケット(鹿島アントラーズ)

出典 http://www.so-net.ne.jp

4/25(土)神戸戦では、第3弾の企画として、オリジナルご飯茶碗がついてくる特典付きチケットを限定50席販売します。

出典 http://www.so-net.ne.jp

間もなく開催の試合から。ご飯茶碗…試合とは全然関係ない気がしますが、普段の食卓に重宝しそうです。一般の前売価格は5,200円。ちなみにこれの第1弾は湯呑みでした。

◼︎NEWYOKERスーツお仕立券付きチケット(鹿島アントラーズ)

・5/16(土)広島戦では、母の日企画として、NEWYORKERスーツ(女性モデル)お仕立券付きチケットを販売します。
・ファンクラブ前売94,000円/一般前売94,700円/当日販売なし

出典 http://www.so-net.ne.jp

残念ながら画像がなかったのですが、お値段が圧倒的だったこちらの企画。後日お店で採寸して、オーダースーツが受け取れるそうです。働くお母さんにぴったりの企画ですね。

◼︎運だめしチケット(FC東京)

出典 http://www.fctokyo.co.jp

試合当日までどの席種(メインSS指定席・メインS指定席・バックSU指定席・バック上層自由席・ホームセンター自由席)で観戦できるか分からない運だめしチケットを特別価格3,000円でお買い求めいただけます。ぜひこの機会に日頃とは違う席での観戦をお楽しみください!

出典 http://www.fctokyo.co.jp

当日のくじ引きで席が決まるという企画。価格は3,000円で、どの席種に当たっても損はしない価格設定となっています。

◼︎エアーシート(FC東京)

出典 http://www.fctokyo.co.jp

選手がバス移動のときなどに使用している西川産業株式会社の「エアーポータブルクッション/S」のFC東京オリジナルデザインとメインS指定席がセットに!1試合30席限定での販売です。

出典 http://www.fctokyo.co.jp

定価で6,000円する「エアーポータブルクッション/S」とチケット(前売で5,200円)がセットになって、9,000円という企画。クッションは高いですが、その分チケットが格安で手に入るのは嬉しいですね。

いかがでしたか?まだシーズンは始まったばかり。これからも楽しい企画チケットが発売されるのを期待しつつ、機会を見つけてスタジアムへ足を運んでみましょう!

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス