メンソールの煙草を吸うと、EDになりやすいという噂は以前からありましたよね…

出典 http://www.gettyimages.co.jp

今回は、メンソール煙草の愛煙家でもある筆者が、この疑問について考えていきます。

今迄筆者は、メンソール煙草の喫煙者で子どもが何人もいる人や、特に問題なく性生活を送っている人には会ったことがありますが、はっきりとした直接的なそれとの因果関係が分かってEDに悩んでいる人に会ったことがありません。

では実際どうなっているのでしょうか?ちょっと調べてみました。

米食品医薬品局(FDA)は23日、メントールたばこのほうが通常のたばこに比べ、健康上の害が大きい可能性があると発表した。

出典 http://jp.wsj.com

2013年のウォール・ストリート・ジャーナルからですが、この様な気になる記述があります。更に読み進めると。

FDAはメントールたばこが健康に及ぼしうる影響についての初期評価を行い、たばこに含まれているミント味のメントールが中毒性の悪化に関連している可能性が高いとの結論に達した。さらに、メントールたばこの喫煙者はニコチン依存症の兆候が強く見られ、禁煙の成功率も低いという。

出典 http://jp.wsj.com

と、この様な記述もあります。先ずは煙草が体に悪いという、よくある話なんでしょうが、ちょっと気になるのは、メントールが中毒性の悪化に関連?とありますね。

●戦時中、アメリカの進駐軍が日本に持ち込んだメンソールたばこには「子供ができなくなる成分が入っている」との噂が広まり、日本人をみなインポにして絶滅させようとした。

出典 http://www.news-postseven.com

こんな俗説も…

●ベトナム戦争で兵士のモラル低下を危惧した米軍上層部が、レイプなどの性犯罪を防ぐ目的で、兵士のたばこに薬品を仕込んで性欲減退させようとした。その際、味の変化に気付かれないよう、ミントで味付けした。

出典 http://www.news-postseven.com

などという俗説、都市伝説が戦争というキーワードの元で展開されましたが、実際は医学的な根拠やデータも存在しないということのようです。

少子化が進んだ時期にメンソール煙草の普及もあって、そういった仮説が立てられたという説もあって、逆にそれならばバイアグラで相殺できることですし、メンソールが即インポという話ではないのではないかとも言われているようです。

ということは、どう考えればいいのでしょうか?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

そうなると一般的な、喫煙と血管の関係になるのかもしれませんね…

喫煙は誰でも言うように、血液の流れを悪くし固まりやすくなると言われてますので、いざ!そのような行為に及ぶ際に、大事な部分に十分な血流が得られずに、勃起しにくくなる症状が発生するという考え方ですね。

ということは、煙草がそうなのはわかったとして、メンソールは何が悪い?となるわけです。

【メンソールたばこの危険性とは?】
 
メンソールを含むたばこは、その吸いやすさなどから、より依存性が高く中毒に結びつきやすく、若者の喫煙の助長にもつながっていると報告された。
 
ただし、FDAによる調査では、メンソール自体は、喫煙者にとってそれほど危険なものではないとされている。

出典 http://newsphere.jp

先程も登場したFDAは、こんなことも発表しています。

それらから考えると、メンソールがEDの直接的な要因ではなく、煙草そのもがEDの要因であって、その煙草を手軽に吸いやすくしているメンソールが、そもそも喫煙を助長していて中毒の人が増えることを気にしているという解釈でいいですかね?

ということは、煙草とEDならば因果関係があるということですね?

で、メンソールだから特別ということでもない感じですね?

筆者はメンソールの喫煙者です。勿論煙草の害は承知ですが、喫煙を続けるのであれば、何も慌ててノン・メンソールにしなくてもいいのかなぁ。。。と。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

そんなことを思いました。そもそも筆者は年齢もいってますし、既に結婚もして子どももいますので、そういった性的な能力が試されるシーンが少ないということもありますが、そればっかりを気にして禁煙ならばともかく、メンソールを止めるというのはナンセンスな気がしてきました。読者の皆様は如何お考えでしょうか?

喫煙百害あって一利無しという方も多く、嫌煙家の方々の地位も大きく向上しました。街中では喫煙できるところも少なくなり、所謂肩身の狭い立場に我々喫煙者は追い込まれています。

とは言いながら、やはりコーヒーやお酒との相性、リラックス効果等、喫煙することによって得られる幸せな部分があることは否めません。

今回はEDとの関係を探りました。煙草は勿論控え目にした方が良いとは思いますが、ED防止を理由にメンソールかノン・メンソールかは気にしなくて良さそうですし、取り敢えずこのままダラダラ喫煙し続ける感じでしょうかね…(笑)

最後までお読み頂き有難うございます。

この記事を書いたユーザー

奥村裕二 このユーザーの他の記事を見る

東京都大田区大森生まれ。立正大学附属立正高等学校、尚美学園短期大学音楽ビジネス学科、放送大学教養学部生活福祉専攻卒業。STAY UP LATEオーナー。 ライター業と、セミナー講師、司会業も実質少々。江戸川区在住、一児の父。愛猫家。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら