4月21日は、ネス湖でネッシーの写真(通称「外科医の写真」)が撮影されて英デイリー・メール紙に掲載された日。1934年のことだったので、今年で81周年になります。20世紀最大級のミステリー」などと称され話題になりました。ちなみに撮影者が1994年にトリック写真であったと白状しています。

81周年を記念したGoogleのロゴ

そんなネッシー撮影81周年を記念して、Googleが「Doodle」と呼ばれる検索トップページのロゴを、期間限定で変更しました。上部にネッシーの模型が載った潜水艦を小さな生き物が操縦しているデザインとなっています。

出典 https://www.google.co.jp

これは可愛いですね。ネッシーは存在しないけれど、その正体ももっと驚きという。実はトリックだったというメッセージでしょうか。

Googleストリートビューが「ネス湖」に対応

更にGoogleはこの記念日を祝して「ネス湖」のストリートビューを公開し、YouTubeに「Explore Loch Ness in Google Maps」と題した動画を投稿しています。ストリートビューを利用してデジタルデバイス上でネッシーを探そうというメッセージも。

出典 YouTube

潜水艦のおもちゃにネッシーの模型を載せて撮影したスコットランドの医師。約60年間も嘘だと言えず苦しんだかも知れませんが、81年たってこれだけ世界中で楽しまれるとは思いもよらなかったでしょうね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス