記事提供:東京メインディッシュ

メンチカツサンド630円

数々のオリンピックにてメダルを獲得したプロの競泳選手とえば、北島康介選手である。彼の実家は肉屋を営んでおり、そこで購入できるメンチカツサンドが、地域住民から絶大な支持を得ているのだ。

・揚げ物料理が完売するほどの人気ぶり

北島選手のファンも全国から駆けつけ、メンチカツサンドやコロッケなどの絶品グルメ料理を購入している。東京都荒川区西日暮里というディープな地域でありながら、閉店前に揚げ物料理が完売してしまうほどの人気ぶりだ。

・あふれ出る肉汁に驚かされる

ここのメンチカツサンドに使用しているメンチカツは単体でも販売しており、やや平べったいように思えるが、一口食べればフワッとした食感とともに、あふれ出る肉汁に驚かされる。鳥肌ものだ。

・まさに「究極のB級グルメ」

ややワイルドな肉汁の旨味がGOOD!それがフカフカの食パンにサンドされているのだからたまらない。まさに「究極のB級グルメ」といえるだろう。できれば、電子レンジやオーブンでメンチカツを温めてから食べたいところ。それだけで旨味が数倍に増す。

・コロッケも大人気

ちなみに、この店のコロッケも大人気なので、メンチカツ、メンチカツサンド、コロッケの3種類を持ち帰ることを強く推奨する。どの料理も、やはり電子レンジで温めたほうが美味しい。熱によってジュワッとあふれる肉汁を堪能しよう。

閉店時間が近くなると、メンチカツをまとめて安く売ることもあるので、その時間を狙っていくのもありだが、売り切れている可能性も高いのでご注意を。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス