1.こんなこいるかな

出典 http://www.k2.dion.ne.jp

1986年~1991年まで放送していました。12人のキャラクターや名前がどれも個性的で、当時は好きなキャラクターがいたという人も多いのではないでしょうか。

いたずらっこのたずら、いやだいやだのやだもん、こわがりやのぶるる、しりたがりやのなあに、わらいんぼうのげららなど、キャラクターを見ただけで名前が思い浮かんできますね。ちなみにわたしは”やだもん”派でした。

2.にこにこぷん

出典 http://rinarina06.exblog.jp

1982年~1992年の約10年もの間、多くの子供たちに愛されたキャラクター3人組です。じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろり~♪というテーマソングも懐かしいですね!

今でも人気は根強く、にこにこぷんグッズが発売されていたり、もう一度見たいキャラクターとして、過去に再放送されたこともあるのです。NHKと言えばにこにこぷんというイメージが今でも強いという大人も多いのではないでしょうか。

3.ドレミファ・どーなっつ!

出典 http://ameblo.jp

みど・ふぁど・れっしー・そらお♪1992年~2000年にかけて放送されていた人形劇です。ドレミファソラシド♪の音階が名前の由来となっているので覚えやすいですよね。

4.ふたりはなかよし

出典 http://www.youtube.com

1991年~1994年まで放送されていた、グーとスーの兄弟の短編アニメです。クレヨンタッチのイラストも可愛い、ほっこりする兄弟のお話が懐かしいですね。

5.ふしぎなあのこはすてきなこのこ

出典 http://bookclub.kodansha.co.jp

1994年~1997年に放送されていました、”こんなこいるかな”の後継番組のようなアニメです。怒りん坊のサイのいっかく、威張りん坊のネズミのしっぴー、甘えん坊のライオンのがおーね、慌てん坊のペンギンのぽこぴーなど、懐かしい気持ちになれるでしょう。

忘れかけていた子供心がうずきますね!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

あれもこれも見てた‼と思える懐かしい作品なのではないでしょうか。子供の頃は、NHKを見る事が日課になっていましたよね。忘れかけていても、写真で見ると当時の懐かしい気持ちを思い出すことが出来るのではないでしょうか。

子供の頃に多くの時間をNHKを見て過ごしていると、キャラクターを幼馴染のような懐かしい感覚になるという人もいるでしょう。

今はもう見る事が出来なくなってしまった作品ばかりですが、イラストや写真を見るだけで、当時を思い出すことが出来るというのは嬉しいですね!

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス