出典 http://link.ameba.jp

踊って歌うおばちゃんのコミカルなCMで話題のKINCHO「虫コナーズ」。今回、新作として「大集合」編とWeb限定で「ぶらさげてサマータイム」篇が公開された。

出典 http://link.ameba.jp

歴代のCMからかなりパワーアップした今回の動画の参加者数はなんと250人!

「MKZ250」
と名付けられたおばちゃんたちが、エプロン姿でコミカルに踊りまくる。子どもから大人までマネしやすい分かりやすい振り付けは、さながら昨年大ヒットしたおみくじクッキーのあの曲のよう。

出典 http://link.ameba.jp

アイドルのMVの定番「砂浜ダッシュ」も、約250人のおばちゃんがやればこの迫力!

歌詞が印象的!

出典 http://link.ameba.jp

そして、注目すべきはその歌詞の内容。

「夫が返事をしないから、ドラマのイケメンに今夜のおかずを尋ねてみた」「パートで貯めたへそくり、なぜか電気代に消えていった」「子どもの就職も心配だけど」など。主婦であるなら、思わず共感してしまいそうなフレーズが目白押しだ。

出典 http://link.ameba.jp

笑顔で歌うおばちゃんたちだが……

出典 http://link.ameba.jp

歌詞がほんのり切ない!

MKZ250の「250」は「250日用」?

ちなみにMKZ250の250は「虫コナーズ プレートタイプ 250日用」からきているものだと思われる。屋内へのイヤな虫の侵入を防ぐ為に、ベランダや軒下に吊るして使われている。虫コナーズに使われる「三次元クロスリンクメッシュ」は、表面積が広く薬剤がワイドに広がるそうで、この「薬剤の広がり」を踊るおばちゃんの輪がどんどん広がることで表現したとのことだ。

出典 http://link.ameba.jp

言われてみれば、そんな風に見えないこともない。

毎回毎回、少しばかりの動揺と笑いを届けてくれる虫コナーズのCMに今後も期待だ。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス