ピッグはアトランタ州北西部の森の中で生まれました

出典 http://www.al.com

母犬は野犬でした。

生まれつき障害があるピッグは、そのままでは生き延びることも難しかったはずです。

でもあきらめずに吠え続けて人間の気を引き、姉妹みんなのいのちを救ったのはピッグでした

出典 http://www.al.com

ピッグと姉妹達を発見した女性は、連れて行った先の動物病院で、獣医からピッグを安楽死させるよう勧められたそうです。

障害があまりにも明らかで、呼吸器系にも問題が見られたため、いずれにしても長くは生きないだろうと思われたからです。

でも女性は納得せず、ピッグを連れて帰りました。

休暇で姉の家を訪れていたキムさんは、近所の人達からピッグの話を聞きました

出典 http://www.al.com

クリスマスをジョージア州の姉の家で過ごしていたキム・ディレンベックさんは、近所の人達から話を聞き、すぐにピッグに会いに女性の家を訪れました。

そして何か不思議なつながりを感じ、ピッグを引き取るか、しっかりした引き取り手を探さなければダメだという気持ちにかられたそうです。

すぐに自分がピッグを引き取らなければダメだと決めました。彼女の体型から、長くは生きられないと思ったからです。

呼吸器系の問題から、他の内臓に押されて息が出来なくなり窒息するか、別の様々な問題が出て来ると思いました。

ピッグという名前はもとからついていたので、そのままにしました。彼女の体型を見ていると、なんとなくついた理由が分かる気がします。

出典 http://www.al.com

でもピッグは今も元気です!

出典 http://www.al.com

長くアニマルレスキューに関わり、病犬の里親で看取った経験もあるキムさんは、ピッグがどんな状態におちいろうと最期まで世話をする自信がありました。でも、そんな心配をよそに、ピッグはとても元気です。

ピッグの場合、脚の関節と股関節に問題があります

出典 http://www.al.com

それでバランスが取りにくくて転ぶことも多いです。

また脊椎が首のところで二重になっているのに加え、脊椎そのものも数個足りないのと、肋骨も生まれつき何対か足りないので、脚がとても長く、胴がとても短いという独特の体型になりました。

お座りすると、さらに短い感じに

出典 http://www.al.com

出典 http://www.al.com

ぺったりしてしまって、可愛いですね♡

そして去年の5月の動物愛護イベントで公園デビュー、すっかり人気者に

出典 http://www.al.com

こちらの写真はそのすぐ後の、別のイベントでの一コマ。

人気のあまりフェイスブックもできました

でもその障害から、一緒に生まれた姉妹達と比べ体重も半分ほどの7キロ程度。呼吸器が弱いため、食べ物を喉に詰まらせたこともあるので、キムさんがちゃんと見ていてゆっくり食べるように注意しているそうです。

去年の10月、1歳の誕生日にDNA検査を受けました

出典 http://www.al.com

キムさんはピッグの顔の形から、秋田犬が少し入っているのではないかと思っていましたが、結果はボクサー、チャウチャウ、アメリカン・スタッフォードシャー・テリア、そしてほんの少しピットブルが入っているそうです。

ほかに可能性がありそうなのは、ポルトガル・ウォータードッグ、アラスカン・クリーカイ、スコティッシュ・ディア・ハウンド、レークランド・テリア、そして何故かマルチーズ。

さすが野犬のお母さんから生まれただけあります…

ピッグは自分が他の犬とどこかが違うなんて思っていません。かかりつけの獣医も、こういうケースは他に知らないので、とにかく見守って行きましょうといいます。

それがどれぐらいの期間であっても、とにかくピッグと一緒にいられる時間が私達への贈り物だと思っているんです。

出典 http://www.al.com

今は5月に去年デビューしたイベントにまた行くのを楽しみにしているピッグ

出典 http://www.al.com

こちらは英語のニュースですが、ピッグの歩いたり走ったりする様子が見られます。

出典 YouTube

いつまでも楽しく元気でいてほしいですね!

この記事を書いたユーザー

Eko このユーザーの他の記事を見る

米シアトル在住、「地球の歩き方」特派員です。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/seattle/
新記事をアップするとツイッターでつぶやきます。
https://twitter.com/EkoNay7789
たくさんのステキを共有できたらと思っています。気に入った記事がありましたらぜひ教えて下さい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス